マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 9歳~
  • 1980年~

キャントストップフクハナさんのレビュー

154
名に参考にされています
2018年05月02日 13時05分

サイコロを使ったチキンレース。簡単なルールながら、オリジナリティもある。

プレイ時間も短めだし、誰とやってもワイワイ盛り上がる。

普通は数回成功したら手番終了するけど、後半になって負けがこんできたりあと少しでゴールできそうなとき、ツイてると思い込んでいるときはついつい手番を終了せずに「あと1回だけ」を失敗するまでやってしまう。泥沼にハマるギャンブル的な感覚が味わえる。

理論上は、ツキにツキまくって最初の手番で勝利することもできる!


サイコロの出目は運だけど、そこからどのサイコロを選ぶか、どのレーンを進めるか、どこでストップするか、と戦略的な部分も大きい。でもやっぱり一番の特徴はタイトルにもあるように、手番を止められない楽しさにあると思う。4人までしかできないのが残念。


でも、ゲームが長引くと単調に感じてくるかも? 理論上はいつでも勝てると言っても、やはり大逆転は難しいし。あと、ゲームの終わりが、何というかふわっとしてる。バシっと終了するんじゃなく、サイコロ振る➡出目の組み合わせでゴールできることを確認する➡「あ、これでゴールして終わりだね……」みたいな感じ? 不思議な感じなんだけど、これはちょっと気になる。


確率論的には、やはり真ん中に賭けるのがいいのかな、でも3つのポーンを置き終わったらそれ以外の目は無視されるし。ダイスゲームなのになかなか考えどころがユニークなゲーム。


自分が持っているのは日本語版にリメイクされたもの? だと思う新しい版だけど、これは一枚の布がゲームボード代わりという珍しい内容。折り目はついているがそんなに気にならない。この布が洗ったりできるのかはわかんないけど、普通に使ってたらそうそう汚れない。外箱自体は大きめだけど、内容物はこの布とコマとサイコロだけなので、持ち運び用にコンパクトにしたい場合は自分で箱を作ったり何か収納を買ったりしたらいいかも。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
キャント・ストップ
キャント・ストップの通販
もう1回振るか、やめるか?運と度胸の傑作ダイスゲーム、待望の復活!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,300(税込)
フクハナさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 164興味あり
  • 1526経験あり
  • 269お気に入り
  • 489持ってる
プレイ感の評価
運・確率34
戦略・判断力25
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見5
作品データ
タイトルキャントストップ
原題・英題表記Can't Stop
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢9歳から
発売時期1980年~
参考価格3,240円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

フクハナさんの投稿

会員の新しい投稿