マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2012年~

ブーレンパーティ白州さんのレビュー

90
名に参考にされています
2018年01月22日 21時07分

6/10

名前にニムトが入ってないけど、れっきとしたニムトシリーズ。ちなみに、パーティー感は全然ない笑

ニムトと似ているのは、1〜100のいつものカードと、昇順に並べていくことぐらいで、後はかなり別物。

手札5枚でゲームスタート。

毎ラウンド、2枚のカードがプレイ人数分の列だけ並べられて、全員で裏向きにセットする。その後、表向きにして、一番小さい数字の人からカードのセットをとる。

また、伏せるカードには0カードというものがあって、とることをパスできる。このため、先にとると、あとは見てるだけというコロレットに近い現象が起きる。

その後、まだとってない人がいるなら、カードがそれぞれの列に1枚追加されてまた繰り返し。最大5枚になったら必ずとらなければならない。ここらへんもコロレットっぽいね。

そして、全員がカードをとったら、次は手札が5枚になるようにカードを捨てる。この捨てたカードで出来た山が得点になるのだが、これを昇順に並べていかなければならず、しかも1山しか得点にならない。

もし、昇順で並べることができないなら新しい捨て札の場所をつくるしかならなくて、それらは全てマイナス点となる!きつすぎる笑

という感じで、何を出すかよりも、とるカードをどうするかが気になって仕方がないニムトシリーズ。

だったら、2枚でさっさととればいいじゃんと思うのだが、5枚のときにとると、昇順とは関係なしの高得点ボーナスカードも手に入れられるので、そこもうまくきいている。

いいゲームだけど、やっぱりニムトシリーズ制覇とか、ニムトやりすぎて飽きたけどニムト系やりたいとか、出すところがマニアックになってしまうのが惜しい。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • まつなが
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 16経験あり
  • 1お気に入り
  • 19持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルブーレンパーティ
原題・英題表記Bullenparty
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿