マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)Bug Council of Backyardia

レーティングの登録/分布

  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像
  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像
  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像
  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像
  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像
  • 庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)の画像

バグ・カウンシルが招集された。彼らの力を操り、自分の利益につなげよう。

広大なバックヤーディア庭(てい)国(こく)では、それぞれの虫の部族長が集まり、虫会議を開催します。議題となるのは、「素敵な虫ピクニックの提供」と、そのためにも「ピクニックを邪魔する方法」について…もちろん「住民税」などの重要なことも話し合います。

その中でも、「アリ」「ハエ」「ハチ」「カ」「ゴキブリ」の権力は千変万化であり、バックヤーディア庭(てい)国(こく)で名を上げたい者なら、その都度、最も強い部族を見極めて手を結ぶしかないでしょう。

「庭国(ていこく)の虫会議」は、マンカラ方式を通して、部族(スート)の権力(強さ)を操作するトリックティキングゲームです。プレイヤーはスートの強さを操作しつつ、自分の手札が1枚になるまでトリックを行います。残したカードのスートの強さは、獲得したトリックの数に加えるボーナス得点になります!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. エングロ・ゲームズ (Engro Games)エングロ・ゲームズ (Engro Games)
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 32経験あり
  • 7お気に入り
  • 30持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
得点や資源等の獲得ルール
作品データ
タイトル庭国の虫会議 (ていこくの虫会議)
原題・英題表記Bug Council of Backyardia
参加人数1人~5人
プレイ時間30分前後
対象年齢10歳から
発売時期2022年~
参考価格4,500円
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人0
9点の人1
8点の人1
7点の人3
6点の人2
5点の人0
4点の人0
3点の人0
2点の人0
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

78名
4名
0
充実
率直に遊んだ感想を言う!トリックテイキング(トリテ)のゲーム。トリテとは、手札からカード1枚出し合い、一番強いカードを出したプレイヤーの勝ちというカードゲーム。本作にはマストフォローという出せるカードの縛りルールがあります。さて、本作においてカードの強弱とは、1)カードの色...
続きを読む(約1ヶ月前)
仙人
鳴屋
鳴屋

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 2件

会員の新しい投稿