マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~7人
  • 15分前後
  • 5歳~
  • 2019年~
64名 が参考
1名 がナイス
約1ヶ月前

ゲーム自体はバッティングシステムを使った生き残りゲームなのですが、B級映画の世界観と胡散臭い登場人物たちに圧倒されます(笑)

どこかで見たような登場人物たちが生き残りをかけてアナコンダから逃走する、このチープな設定がたまりません。
サブタイトルは川○浩 探検隊を彷彿とさせますし(若い人は知らないよな)

拡張ルール(追加キャラクター)を採用した方がプレイヤー間に違いが出るのでお勧めです。基本の登場人物だけでも十分胡散臭いのに、追加のキャラクターたちは大半が街にいたら通報されるレベルです(笑)

ゲームもそれなりに面白いのですが、どちらかというとインパクトと雰囲気が好きな人が買うゲームだと思います。

この「アナコンダ」という作品はたぶん知る人ぞ知るアメリカのB級映画「アナコンダ」シリーズのオマージュなんでしょうね。実は映画はB級ながら4作+派生がたくさん製作されていますし。

参考に映画のポスター画像を貼っておきます。


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
18toya
大賢者
Sak_uv
Sak_uv
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 50経験あり
  • 9お気に入り
  • 25持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルアナコンダ~ジャングル奥地3000キロ、血に飢えた人喰い蛇を見た!!~
原題・英題表記Anaconda
参加人数4人~7人(15分前後)
対象年齢5歳から
発売時期2019年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインだるまろう(Darumarou)
アートワーク加藤 オズワルド(Oswald Kato)
関連企業/団体達磨ゲームズ(Daruma Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Sak_uvさんの投稿

会員の新しい投稿