マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 90分~120分
  • 14歳~
  • 2024年~

藻類株式会社jurongさんのルール/インスト

79名
0名
0
2ヶ月前

導入

 藻類は、自然界の縁の下の力持ちと見なされることが多く、世界中の水生環境に生息する多様な光合成生物のグループです。微細な単細胞生物から複雑な多細胞の海藻まで、藻類は生態系において重要な役割を果たしており、酸素生産、炭素隔離、栄養循環に貢献しています。しかし、その重要性は生態学的バランスをはるかに超えており、藻類はさまざまな産業分野にとって貴重な資源として浮上しています。

 藻類の多様性は、種や環境条件によって異なる生化学的組成にあります。タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルが豊富な藻類は、さまざまな産業で使用するための大きな可能性を秘めています。

陸上植物と比較して、藻類は最大10倍速く成長します。また、必要な水も少なくて済み、一年中収穫できます。さらに、藻類はバイオレメディエーションと廃水処理を通じて環境の持続可能性に貢献します。特定の藻類種は、水域から重金属や過剰な栄養素などの汚染物質を吸収する能力を持っており、水質汚染を軽減し、生態系の健全性を回復するための自然な解決策を提供します。

 全体として、藻類の産業的可能性は、バイオテクノロジー、栽培技術、環境意識の進歩によって拡大し続けています。藻類の力を活用することで、新たな経済的機会を開拓するだけでなく、より持続可能で環境に配慮した未来に向けて前進します。


ALGAE, INC. 各部門

 バイオ燃料 

特定の種類の藻類は高レベルの脂質を蓄積し、それを抽出してバイオ燃料に変換できるため、化石燃料の持続可能な代替品となります。藻類を燃料として使用するというアイデアは、1942年にさかのぼります。クロレラの最初の実験は、第二次世界大戦後に始まりました。

しかし、2023年3月、研究者たちは、バイオ燃料の商業化には数十億ドルの資金に加えて、野生生物の根本的な生物学的限界と思われるものを克服するための長期的な取り組みが必要であると述べました。ほとんどの研究者は、大規模なバイオ燃料生産はまだ「10年、おそらく20年先」だと考えています。


 バイオプラスチック 

藻類は、バイオプラスチック製造のための有望な原料源としてますます探求されており、従来の石油由来のプラスチックに代わる持続可能な代替品を提供しています。2021年、テュービンゲン大学(ドイツ)の研究グループは、シアノバクテリアの助けを借りて、堆肥化可能なバイオプラスチックの製造に初めて成功しました。藻類由来のバイオプラスチックは、藻類バイオプラスチックまたは藻類ベースのポリマーとも呼ばれ、生分解性、再生可能性、二酸化炭素排出量の削減など、いくつかの利点があります。

 藻類から作られたバイオプラスチックは10年以内で分解されますが、ペットボトルには450年かかります。毎年800万トン以上のプラスチックが海に流出しており、生分解性バイオプラスチックはその解決策の一部です。藻類、コーンスターチ、植物性油脂などを原料とするバイオプラスチックの世界的な生産能力は急速に拡大しています。予測によると、バイオプラスチックの世界生産能力は2028年までに740万トンに達する可能性があります。


 化粧品 

化粧品への藻類の使用には、古代にまでさかのぼる長い歴史があります。多くの文化圏、特に海に面した地域では、藻類は自然の美しさとスキンケアの効果で高く評価されていました。

 藻類は、そのユニークな生理アクティブ化合物のために、化粧品や製薬業界で今でも使用されています。藻類由来の抽出物は、抗酸化作用、抗炎症作用、保湿作用を示すため、スキンケア製剤や医薬品の貴重な成分となっています。


 食品 

藻類は、人間や動物が消費するための高品質の栄養素の供給源として機能します。

最もよく知られ、商業的に最も重要な食用藻類は、寿司に使用される紅藻海苔(ポルフィラ)です。他に、一般的に栽培されている微細藻類であるスピルリナとクロレラも、必須アミノ酸、ビタミン、抗酸化物質を含む栄養密度が高いことで高く評価されています。これらの藻類は、栄養補助食品、機能性食品、動物飼料に組み込まれており、天然で栄養豊富な製品に対する需要の高まりに対応しています。

世界銀行は、海洋表面の0.3%で、世界中の陸上農業で生産されるバイオマスと同量のバイオマスを生産するのに十分であると推定しています。したがって、藻類の成長は、世界中の食品安全保障と飢餓との闘いに貢献することができます。


 ゲームの目的

 プレイヤーは全員が同じ会社「Algae Inc.」に属し、それぞれが4部門のうち1つを管理します。同社は藻類ベースの製品(食品、バイオ燃料、化粧品、バイオプラスチック)の製造を専門としており、ヨーロッパ全土の都市に輸出しています。

各プレイヤーは、自分の部門をできるだけ効率的に管理しようとします。生産ラインを最適化する技術者、新技術を研究する科学者、ビジネスを拡大するためのオペレーターなど、最高の人材を採用します。しかし、長期的な投資、チームの成長、目先の生産性と売上のバランスを取ることは、継続的な課題です。

1ラウンドは1週間を表し、4週間でゲームは終了します。最も効率の良い部門は、上層部から「今月の部門」の称号を受け取り、ゲームに勝利します。


セットアップ

各プレイヤーの部門ボードとサイドボード、共通のマップボードとアクションボードのセットアップをします。


部門ボード

(3) 部門アイコン。4部門のいずれかを表します。

部門別のコンポーネントの裏面には、部門アイコンが付いています。別の部門と混ざらないように保管して下さい。

工場の構造は部門ボードによって異なります。

部門ボードにより、2種類の副産物のどちらかが生産されます。2人プレイの場合、異なる副産物が生成される組み合わせで部門ボードを選択します。1人が化粧品かバイオ燃料、もう1人がバイオプラスチックか食品。

(4) 科学タイル水色の枠に置きます。部門により枚数が異なります。

科学者アクションによって取り除くことで、隠されていた機能が解放され、工場がアップグレードされます。取り除いたタイルはサイドボードに配置し、即時ボーナスと終了時得点を得ることができます。

(5) オペレーターと科学者のアップグレードタイル

オペレータをアクティブ化すると、以下のいずれかを行います。

  • オペレータの数まで藻類キューブを獲得
  • オペレータの数まで輸出

アップグレードする(裏返す)と/が&になり、1アクションで両方を順番にできるようになります。

科学者をアクティブ化すると、以下のいずれかを行います。

  • 科学者の数まで科学ポイントを獲得
  • 科学者の数まで科学タイルを部門ボードから取ってサイドボードに配置

アップグレードする(裏返す)と/が&になり、1アクションで両方を順番にできるようになります。

(6) 藻類ストレージ

藻類は4種類あり、それぞれ別のストレージに保持します。ゲーム開始時に使えるストレージは1つだけで、他3つは科学タイルによって塞がれており、科学者アクションで取り除く必要があります。

ゲーム開始時に使える唯一のストレージに藻類キューブ2つを置きます。


サイドボード

(4) 工学タイル11枚。濃い青の枠(9カ所)に置きます。そのうち2カ所は2枚を重ねておきます。

技術者アクションによって部門ボードに配置することで機能を追加し、工場がアップグレードされます。サイドボードのスペースが空き、より多くの科学タイルを配置できるようになります。

クロスオーバータイル4枚。ピンクの枠(4カ所)に工学面(歯車アイコン)を上にして置きます。

技術者アクションによってサイドボードから取り除いて裏返し、科学面にして脇に置きます。科学者アクションによって再びサイドボードに配置できます。


(7) 科学トラック

科学マーカーを置いて、現在の科学ポイントの数を表します。ゲーム開始時は0です。上限は10であり、超過分は失われます


(8) ダブルアクションタイル

10枚並べ、それぞれに輸出ディスク1つとマイルストーンマーカー1つを置きます。

両方が取り除かれるとダブルアクションが使用可能になります。ダブルアクションを使用すると、タイルが取り除かれます。
輸出ディスクが取り除かれていると、収入(月曜の朝)フェーズで1ユーロをもたらします。同様にマイルストーンマーカーが取り除かれていると、1VPをもたらします。ダブルアクションタイルとして使用すると、このタイルからは収入を得られなくなります。


(10) 部門ごとの契約カードからランダムに3枚を受け取り、重ねてサイドボードの下に差し込みます。

1枚の契約カードには、上中下段に3つの要素が描かれています。

  • 終了時得点
  • 輸出契約
  • 永続能力
各契約カードを1つの要素に割り当て、使用する3つの要素を決定します。
輸出契約に割り当てたカードの上段と下段に、永続能力に割り当てたカードの下段と終了時得点に割り当てたカードの上段を重ねます。
この状態でサイドボードの下に差し込み、真ん中の3段が見えるようにします。


マップボード

(1) マップボード

(2) マップ上の8つの首都に首都需要トークンをランダムに配置します。

注:新規プレイヤーとプレイする場合は、価値2の首都需要トークンをベルリンに置くことをお勧めします。その場合、ゲームの最初の輸出アクションはベルリンでなければならないというルールが追加されます。


(3) マップ上の他の都市に通常の都市需要トークン16個をランダムに配置します。

(4) 都市ボーナストークン36個をシャッフルし、24個をマップ上の各都市にランダムに配置します。


(5) プレイヤー数+1の下記トークンセットを作ります。

 • ランダムに選ばれた1つのスタッフタイル

 • ランダムに選ばれた2つの都市ボーナストークン(残りの12個から)。

次に、ターンの逆順に(スタートプレイヤーの右側に座っているプレイヤーから反時計回り)、各プレイヤーはトークンセット1つを選択します。選択したスタッフタイルは部門ボードに配置し、描かれたボーナスをすぐに受け取ります。

(6)残りのスタッフタイルの一般サプライを作成します。


(7)色ごとにランダムに2つのマイルストーンタイルを取り、ランダムな面を上にして中央のゲームボードの適切なスペースに配置します。残りの5つのマイルストーンタイルをゲームボックスに戻します。


(8) フリーランス技術者、市場価値トークン、ワイルドアクショントークン、選択アクショントークン、ユーロ硬貨と紙幣をすべて揃えて、一般サプライを作成します。


(9) 2人用ゲームでは、副産物タンクタイル2つをゲームボード上の指定された場所に配置し、ボードに印刷されたタンクを覆います。3人用ゲームでは、使用されない部門が描かれたタンクタイルのみを使用します。4人用ゲームでは、副産物タンクタイルを使用しません。 

(10) 両方の副産物グリッドの下から2行を藻類キューブで満たします。


(11)すべての藻類タンク容量マーカー値4に配置し、それぞれ4つの藻類キューブで満たします。

(12)残りの藻類キューブを一般サプライプールに置きます。


(13)各プレイヤーは、エネルギートラックの中央のスペースにエネルギーマーカーを配置します。

(14) 各プレイヤーは、VPトラックのスペース「0」にVPマーカーを置きます。


アクションボード

(1) アクションボードフレームに、5種類のアクションストリップ週末ボーナスストリップVPストリップを各1枚ずつランダムに選び、表向きにしてセットします。

(2) 3つのラウンドボーナスタイルをランダムな順番で、1,2,3ラウンドの横に表向きに配置します。

(3) ラウンドマーカーを「1」に置きます。


コアコンセプト

リソース

 Algae Inc で用いられるリソースは、ユーロ、市場価値、フリーランス技術者、および科学ポイントです。ゲームには選択アクショントークンとワイルドアクショントークンもありますが、リソースとは呼ばれません。


リソースの交換

支払いが必要な場合はいつでも(そしてその場合に限り!)、あらゆる種類のリソース(€コイン、科学ポイント、市場価値、フリーランス技術者)および選択アクショントークンを2対1の比率で自由に交換できます。
 同様に、ワイルドアクショントークンが必要な場合は、3つのリソースおよび選択アクショントークンを1つのワイルドアクショントークンと自由に交換できます。

 例:1ユーロと1科学ポイント(科学トラックマーカーを動かします)を使って、1つの選択アクショントークンを獲得し、すぐに払ってアクションを変更できます。


エネルギー

 ゲーム中、プレイヤーはエネルギーを得たり失ったりします。これは、中央のゲームボードのエネルギートラックで追跡されます。

プレイヤーのエネルギーレベルは、彼らが週末またはゲーム終了時に0、1、または2つのボーナスを獲得する資格があるかどうかを決定します。

 プレイヤーがエネルギーを消費する必要があるのに何も持っていない(レッドゾーンの右から2つ目にマーカーがある)場合は、マーカーは動かさず、代わりにエネルギーごとに€2を支払います。

 プレイヤーがエネルギーを獲得しても、すでに最大エネルギーを持っている(グリーンゾーンの左から2つ目にマーカーがある)場合、マーカーは動かさず、代わりに余剰エネルギーごとに1VPを獲得します。



副産物タンク

副産物は2種類あり、エネルギートラックの左右の副産物タンクにそれぞれ貯蔵されます。

 副産物タンクは常に下から上に充填されます。

副産物のタンクが満タンになると、他のタンクにあふれます(他のタンクに入れて、描かれたコインを受け取るだけです)。両方のタンクが満タンの場合、副産物を燃やしてエネルギーに変換することしかできません。

 副産物タンクが空で、副産物を生産に追加する場合は、副産物1つにつき1ユーロで一般サプライから副産物を購入できます。

副産物は、次の2つの点で非常に役立ちます。

 • 生産ラインで藻類キューブの一部が副産物に変換されます。これは、エネルギー(副産物を燃やすことによって)および/またはお金(副産物を販売することによって)を得るための便利な方法です。

 • 各部門ボードには、副産物を生産ラインに追加する方法があります。これは部門によって異なりますが、キューブを追加して製品をより多く生産するのに非常に役立ちます。


生産ライン

部門ボードは、特定の藻類製品の生産ラインを示しています。その生産ラインは、次のゾーンに分かれています。

 1. 4種類の藻類ストレージには、藻類タンクから獲得した藻類を配置します。利用可能なストレージにのみ配置できます。ゲーム開始時は1種類しかありません。
 2. マシンAでは、藻類の一部は失われ、副産物に変換されます。副産物は、該当する副産物タンクに保管してユーロを得たり、エネルギーに変換できます。
 3. マシンBでは、他の部門で生産された副産物を生産ラインに追加できる場合があります。これは、生産量を増やすための有利な方法です。
 4. マシンCでは、藻類キューブを販売可能な最終製品に変換します。その前に、副産物を追加できる場合があります。
 5. マシンCの最後に到達したキューブは、輸出の準備が整います。キューブの配置されたエリアごとに市場価値が決められます。


 藻類ストレージのアップグレード

 各部門ボードには、ゲーム開始時に3つの藻類ストレージアップグレードタイルが配置されます。この1つを削除すると、その種類の藻類ストレージが新しく利用可能になります。藻類タンクから藻類を獲得するときはいつでも、保管できる種類しか選択できません。

 ストレージアップグレードタイルを削除した直後に、ゲームボード上の対応する種類の藻類タンクの容量をワンステップ増やす必要があります。

 週末フェーズで、各藻類タンクは容量一杯まで補充されます。


 藻類キューブの移動

 部門ボードには、黒・黄と黒・緑のコンベアベルトがあります。ゲーム中、部門ボードのコンベアベルトに沿って藻類キューブを移動できます。

 マシンのアクティブ化した場合は、そのマシンのゾーンにある、すべてのコンベアベルト(黒・黄、黒・緑)が作動しキューブを移動できます。ただし、他のすべての状況(ラウンド間の収入フェーズなど)では、藻類は黒・黄のコンベアベルトの上でのみ移動でき、黒・緑のコンベアベルトを作動させることはできません。

 黒・緑のコンベアベルトは、それらがあるゾーンのマシンのアクティブ化によってのみアクティブ化されます。藻類キューブを副産物に変換したり、副産物を生産に追加したりといった働きをする場合が多いです。

黒・黄のコンベアベルトは、1回のアクティブ化で移動できるキューブの数がマシンの最大容量によって制限されます。黒・緑のコンベアベルトは最大容量の制限を受けず、エネルギーを支払えば何度でも使用できるものもあります(∞アイコンで示されます)。


ゲームプレイ

 Algae Inc.は、4週間(4ラウンド)にわたってプレイされます。各ラウンドには、部門ボードの下部に示されているように、次の3つのフェーズがあります。

 1. 月曜日の朝:プレイヤーは収入を受け取ります。

 2. 営業週:ターン順に、プレイヤーは各営業日ごとに1ターン、週に5ターンずつ行います。

 3. 週末:エネルギーレベルに応じて、プレイヤーは週末ボーナスを受け取ります。いくつかのクリーンアップ手順が実行されます。


ターン順は、スタートプレイヤートークンを持ったプレイヤーから時計回りに進行します。第1週のスタートプレイヤーはランダムに選び、週末になると左隣のプレイヤーに渡します。


1.月曜日の朝

月曜日の朝のフェーズでは、各プレイヤーは収入を受け取り、部門ボードに描かれている手順を実行します。これは、最初のラウンドを含むすべてのラウンドで発生します。ステップ1b(オペレーターの収入)以外は、全員同時に行うことができます。


1a. ユーロとVPの収入

• €2 + サイドボードで取り外した輸出ディスクごとに€1。

• サイドボード上の削除したマイルストーンキューブごとに1VP。

 ここで受け取るユーロとVPはサイドボードのダブルアクションタイルに印刷されています。使用済みのダブルアクションタイルはサイドボードから削除され、収入を生みません。

また、食品部門のプレイヤーだけは、製品を1段階ずつ劣化させます。


1b. オペレーターの収入

• 部門ボードのオペレーター1人につき1つの藻類キューブを獲得します。

藻類の種類は、ストレージに保管できる種類の中から選択できます。ストレージに空きスペースがない場合、それ以上は獲得できません。

収入フェーズのこのステップだけは、ターン順に行う必要があります。藻類タンクが空の場合、一般サプライから取ることができ、1つにつき1ユーロかかります。

1c. 技術者の収入

• 部門ボードの技術者1人につき1つの藻類キューブを移動させます。

このフェーズでは、藻類のキューブは黒・黄ベルトの上でのみ移動できます。黒・緑ベルトは使用できません。

1d. 科学者の収入

• 部門ボードの科学者1人につき1科学ポイント

科学ポイントの上限は10です。10ポイント以上で獲得したポイントは失効します。このフェーズでは、他のものと交換することはできません

収入アップ

1b~1dの収入はアップグレードして(上に乗っている科学タイルを取り除いて)いると、+2増加します。


1e. バイオ燃料部門の精製ステップ

バイオ燃料部門のプレイヤーのみが行います。エネルギーを支払い、製品の市場価値を高めることができます。


2. 営業週

 毎ターン、開始プレイヤーから時計回りに移動し、各プレイヤーは1つ以上のアクションを実行します。各週では月曜から金曜の5ターンを行います。

 自分のターンでは、各プレイヤーは次の2つのステップを実行します。

  • a) ワーカーの移動
  • b) アクションの実行


a) ワーカーの移動

 自分のターンになったら、ワーカーを次のアクションストリップに移動する必要があります。

現在のラウンドの最初のターン(月曜)では、最下部のアクションストリップの任意のアクションスポットを選択できます。その後のターンでは、ワーカーを次のアクションストリップの、現在のアクションスポットから接続されているアクションスポットに移動する必要があります。複数のワーカーが同じアクションスポットを占有できます。

例:白のワーカーは2つのアクションスポット(マシンA、マシンB)のいずれかに移動する必要があります。


b) アクションの実行

ワーカーを移動した後、次のいずれかができます。

 ワーカーのいる場所に描かれたアクションを実行します。
または、代替アクションとして、以下のいずれかを選択します。
  • 選択アクショントークン1個を獲得 
  • €1を獲得 
  • 生産ラインで藻類キューブを1個移動
  • 藻類キューブ1個を獲得

その後、アンロックされているダブルアクションタイル1つを消費した場合、追加のアクションを1つ実行できます(1ターンに1回のみ)。


アクションには次の3タイプがあります。

A. 1チームをアクティブ化

指定されたオペレーター/技術者/科学者チームをアクティブ化します。対象のチームを任意に選択できるアクションもあります。

B. 1台のマシンをアクティブ化(生産)

指定されたマシンA/B/Cをアクティブ化します。対象のマシンを任意に選択できるアクションもあります。

C. スタッフ1人を雇用


選択アクショントークン
タイプAのアクションを実行するときに使用すると、対象のチームを変更できます。タイプBを実行するときに使用すると対象のマシンを変更できます。アクションのタイプは変更できません。
ワイルドアクショントークン

アクションのタイプも対象も自由に変更できます。

ダブルアクショントークン

ダブルアクションタイルは、輸出ディスクとマイルストーンキューブの両方が取り除かれるとロックが解除され、ただちに使用可能になります。ただし、ダブルアクションタイルの使用は1ターンに1枚までです。

ダブルアクションタイルを使用すると、ワーカーのいる場所に描かれたアクション、または代替アクションを実行できます。選択アクショントークンやワイルドアクショントークンを使用して変更することもできます。

使用済みのダブルアクションタイルはボックスに戻されます。

例1:

ベロニカは、マシン B の生産が描かれた場所にワーカーを移動します。彼女は代わりにマシンAをアクティブ化したいので、選択アクショントークン1つを消費します。マシンBに藻類キューブが移動したので、アンロックされたダブルアクションタイル1つを使用して、生産アクションを繰り返すことにしました。アクションスポットにはマシンBが描かれているので、彼女は別の選択アクショントークンを消費することなく、マシンBからマシンCに藻類キューブを移動させることができます。


 例2:

 カールは、科学者チームのアクティブ化が描かれた場所にワーカーを移動させます。彼は代わりに技術者をアクティブ化したいので、選択アクショントークン1つを消費します。次に、完成済みの製品を輸出したいので、ダブルアクションタイルを使用してアクティブ化アクションを繰り返し、選択アクショントークンをもう1つ使用して対象を変更し、オペレーターをアクティブにします。


 例3:

 フィオナは、雇用アクションが描かれている場所にワーカーを移動させます。しかし、彼女は製品を輸出したいと考えており、そのためにワイルドアクショントークン1つを費やします。輸出アクションにより、ダブルアクションタイルがアンロックされました。彼女は、追加アクションのためにすぐにそれを使うことにしました。彼女は新しいオペレーターを雇用します。これはワーカーが立っている場所に描かれたアクションなので、それを変更するために選択アクショントークンやワイルドアクショントークンを使う必要はありません。


オペレーターのアクティブ化

オペレータをアクティブ化すると、以下のいずれかを行います。

  • オペレータの数まで藻類キューブを獲得
  • オペレータの数まで輸出

アップグレードする(裏返す)と/が&になり、1アクションで両方を順番にできるようになります。

 

 藻類キューブの獲得

藻類キューブを、雇用しているオペレーターの数まで取得し、部門ボードの適切なストレージスペースに保存することができます。

適切なストレージスペースがある限り、任意の種類の藻類キューブを取ることができます。十分なストレージスペースがない場合、これ以上藻類を取ることはできません。

基本的には藻類タンクから藻類キューブを取ります。藻類タンクが空の場合は、一般サプライから藻類キューブを1つにつき1ユーロで購入できます。

なお、アクティブ化の場合には、オペレーターの収入をアップグレードしていても、藻類キューブを2個追加で受け取ることはできません。


最終製品の輸出

最終製品(生産ラインの最後にある藻類のキューブ)を、マップ上の、自分がまだ輸出していない1つ以上の都市に輸出できます。

以下の手順を実行します。

  1. 輸出先の決定し、輸送コストを支払う
  2. 需要を満たす製品を消費
  3. 輸出ディスクを配置
  4. マイルストーン達成チェック

輸送費

すべてのプレイヤーは同じ会社であるAlgae Inc.で働いているため、他のプレイヤーが特定の都市ですでに顧客を見つけている可能性があります。これらの都市には、追加コストなしでいつでも輸出できます。

 しかし、まだ誰も輸出していない都市に輸出する場合、マップ上の最も近い(任意のプレイヤーの)輸出ディスクからその都市までの距離により輸送コストがかかります。

  • 1ステップの距離(つまり、隣接する)都市:€1
  • 2ステップの距離の都市:€3
  • 3ステップの距離の都市:€6
科学者のアクティブ化により、輸送コストの科学タイルを部門ボードからサイドボードに移動できます。これにより、輸送コストが1/2/3ステップの距離で0/1/3ユーロに削減されます。

 特別な能力などない限り、輸出ディスクから3ステップより遠く離れた都市への輸出はできません。

 輸送費は一般サプライに支払われます。

 これがゲーム内で最初の輸出アクションである場合、どのプレイヤーでも、輸送コストを支払うことなく輸出先の都市を選択できます。ただし、初級バリアントのセットアップを使用して、値2の首都トークンをベルリンに置いた場合、最初の輸出先はベルリンにする必要があります。


需要

 都市への輸出は、その都市の需要トークンに示されている最小需要値を満たしていなければなりません。

 各藻類キューブの市場価値は、部門ボードに描かれています。原則として、都市の需要を満たすために、任意の市場価値の藻類キューブを複数組み合わせることができます。超過した市場価値は失われます。輸出アクションに使用した藻類キューブは、一般サプライに戻されます。

 市場価値トークンを使用すると、藻類キューブの市場価値を1上げることができます。一度に複数枚使用することもできます。これにより、市場価値0の藻類キューブも輸出できるようになります。
また、この時、2つのリソースまたは選択アクショントークンを市場価値1と交換することもできます。

 注:

• 化粧品ボードの場合、組み合わせる藻類キューブは同じ製品タイプでなければなりません。

• バイオプラスチックボードの場合、2つの異なる製品タイプの藻類キューブを組み合わせることで市場価値をさらに高めることができます。


輸出ディスクの配置

 都市に輸出する場合は、サイドボードから一番上の輸出ディスクを取り出し、都市に配置します。これがその都市で最初の輸出ディスクである場合、その都市のボーナストークンも受け取ります。 他のプレイヤーの輸出ディスクがすでにある場合は、その上に積み重ねます。

獲得したボーナストークンは、同じアクションで次の輸出にすぐに使用できます。例えば、輸送費を支払うためのコインや、製品の市場価値を上げるための市場価値などを使用できます。


マイルストーン達成チェック

 都市への輸出のたびに、マイルストーンを達成したかどうかを確認します。
達成していれば、すぐに部門ボードから一番上のマイルストーンキューブを取り出し、中央のゲームボードで達成したマイルストーンの隣に配置し、描かれている勝利ポイントを獲得します。
一度に複数のマイルストーンを達成できます。同じマイルストーンを1人で複数回達成することはできません。


 1つの都市への輸出が完了した後、可能であれば他の都市に輸出できます。輸出できる回数は、所有しているオペレーターの数に制限されます。

 輸出ディスクとマイルストーンキューブを部門ボードから削除すると、1つ以上のダブルアクションタイルのロックが解除される場合があります。同じターン中にすぐに使用できます(このターンにまだダブルアクションタイルを使用していなければ)。


輸出ボーナス

 第1~3週に1回以上輸出に成功したすべてのプレイヤーは、その週のチームアップグレードを受け取ります。少なくとも1回の輸出を行って、オペレーターのアクティブ化が完了したら、現在の週マーカーの隣にあるボーナスを確認して受け取ります。

3種類のボーナスは、この方法でしか入手できないチームアップグレードで、セットアップ中に最初の3週間にランダムにリンクされています。
  • オペレーター/科学者:オペレーター/科学者のアップグレードタイルを裏返します。
  • 技術者:マシン容量をアップグレードする工学タイル3枚をすべて裏返します。部門ボードに配置済みか否かは関係ありません。

例:

 カールは3人のオペレーターをアクティブ化して、3つの藻類キューブを取得するか、最大3つの輸出を実行できるようにすることを選択します。彼は後者を選びます。まず、契約輸出を実行したいと考えています。そのためには、ちょうど3の市場価値が必要であり、合計市場価値が3の2つのキューブを使用してこれに従います。彼は、履行された契約の隣にあるサイドボードに一番上の輸出ディスクを置くと、すぐに4勝利ポイントと3ユーロを獲得します。

カールは特に3ユーロを喜びます。3ユーロを支払うことで、フィオナの最も近い都市トークンから2距離の地図上の都市に到達できるようになるためです。その都市の需要値は1のみであり、カールは市場価値が0のキューブと1つの市場価値トークンを組み合わせて満たします。

 これは需要値が1の都市の3番目の輸出先であるため、該当するマイルストーンをすぐに達成し、そのマイルストーンを最初に達成したことで2勝利ポイントを獲得します。彼はまた、正確に2ステップ距離での輸出を必要とするマイルストーンを達成しています。これも、最初に達成したプレイヤーであるため、勝利ポイントが1つ増えます。

 3回目の輸出では、カールは残した1つのキューブ(市場価値3)を使用します。彼はこれを使用して、需要値が3の都市に輸出します。ここは、ベロニカがすでに輸出ディスクを置いているため、輸送費を支払う必要はありません。この輸出では、彼はマイルストーンを達成しませんでした。

 輸出ディスクを3枚設置し、マイルストーンを2つ達成することで、カールは2つのダブルアクションタイルをアンロックしました。彼は、1つのダブルアクションタイルを使用して、オペレーターのアクティブ化を再び実行することを検討しています。しかし、輸出するキューブを使い果たしており、ダブルアクションタイルを使用して3つの藻類を獲得することもやめにしました。ダブルアクションタイルを保持すると、次ラウンドの収入フェーズで1ユーロと1勝利ポイントを獲得できます。


10を超えた輸出

 原則として、各プレイヤーはマップ上の各都市に一度だけ輸出できます。ただし、プレイヤーが10の異なる都市に輸出した(輸出ディスクを使い果たした)後に引き続き輸出を行った場合は例外です。

 その場合、プレイヤーは、自分がすでに輸出した都市にのみ輸出できます(都市の最小需要値は満たす必要があります)。これにより、プレイヤーは都市の需要の半分(端数切り上げ)に相当する即時勝利ポイントを獲得します。


輸出契約

地図上の都市に輸出する代わりに、契約カードの中段に対して輸出することもできます。輸送コストはかかりませんが、その他の輸出ルールは通常通り適用されます。

この場合、輸出ディスクはヨーロッパの地図ではなく、契約カード上に配置され、カードに表示されている即時の特典が得られます。ただし、契約に配置した輸出ディスクは、マイルストーンの達成にはカウントされません。


技術者のアクティブ化

技術者をアクティブ化すると、以下の両方を順番に行います。

  1. 技術者の数だけ工学ポイントを獲得
  2. 技術者の数まで工学タイルをサイドボードから取って部門ボードに配置

獲得した工学ポイントはこのターン中のみ有効です。


工学ポイントを獲得

技術者1人につき、工学ポイントを1ポイント獲得します。

フリーランス技術者トークンを使うたびに、追加の1工学ポイントを獲得できます。消費したトークンは、一般サプライに送られます。


工学タイルを配置

このアクションを実行するときは、選択した工学タイルを技術者の人数と同じ枚数までサイドボードから削除し、部門ボードの形状がマッチする場所に配置します。これにより、その部分がアップグレードされます。また、サイドボードに科学タイルを配置するためのスペースも解放されます。 

クロスオーバータイル(左:工学面、右:科学面) あるいは、サイドボードからクロスオーバータイルを削除し、科学面に裏返してボード横に保持しておくこともできます。科学面のクロスオーバータイルは、将来の科学者アクションでサイドボードに配置できます。

 各工学タイル(またはクロスオーバータイル)のコストは0から3工学ポイントの間で変動し、サイドボードのタイルグリッドの左側に歯車アイコンで表示されます。

 例:

 カールは3人の技術者をアクティブにし、フリーランスの技術者トークン1つを支払い、部門ボードをアップグレードするために合計4工学ポイントを消費できます。

彼はマシンアップグレードタイルを2枚取ることを選択し、どちらもサイドボードに描かれているように2工学ポイントを消費します。

技術者が3人いるので、タイルを3枚まで取ることができますが、工学ポイントが残っていません。しかし、カールはサイドボードの一番下のゾーンにクロスオーバータイルがあり、無料で取ることができることに気づきます。彼はそれをサイドボードから取り出し、裏返してサイドボードの隣に置きました。後で科学者をアクティブにしたときにサイドボードに戻すことができます。


科学者のアクティブ化

科学者をアクティブ化すると、以下のいずれかを行います。

  • 科学者の数まで科学ポイントを獲得
  • 科学者の数まで科学タイルを部門ボードから取ってサイドボードに配置

アップグレードする(裏返す)と/が&になり、1アクションで両方を順番にできるようになります。


科学ポイントを獲得

 所持している科学者1人につき、科学トラックに科学ポイントを1つ追加します。科学ポイントは10点以上獲得できません。超過した科学ポイントは失われます。

 なお、科学者の収入をアップグレードしていても、科学ポイントを2ポイント追加することはできません。これは、月曜日の朝の収入フェーズにのみ適用されます。


科学タイルを配置

 このアクションを実行するときは、選択した科学タイルを部門ボードから削除し、サイドボードの任意の場所に配置します。あるいは、サイドボードにクロスオーバータイル(サイドボードから取り外して、工学面から科学面に裏返したもの)を配置することもできます。

部門ボードから科学タイルを削除すると、その下に隠されていた機能が有効になり、アップグレードされます。生産の品質が向上し、より多くの収入を生み出し、さまざまな種類の藻類を処理し、製品の市場価値を高めることができます。

 また、科学タイルやクロスオーバータイルをサイドボードに配置すると、そのタイルでカバーしたボーナスをただちに受け取ることができます。

 科学タイル(または反転クロスオーバータイル)を配置するコストは2から5の間で変化し、サイドボードのタイルグリッドの左側にフラスコアイコンで描かれています。複数の異なるコストゾーンにまたがって配置する場合、最も高価なコストが適用されます。タイルを設置する直前に、科学トラックの科学ポイントを減らしてコストを支払います。

ボーナスの種類

1または2エネルギーを獲得します。それに応じてエネルギーマーカーを動かします。
 一般サプライから選択アクショントークンを1個獲得する。
一般サプライからワイルドアクショントークンを1個獲得する。
一般サプライから1つまたは2つの副産物を取ります。それらを選択した副産物タンクに入れて、描かれたコインを獲得します。受け取った副産物を燃やしてエネルギーにすることはできません。
ただちに、収入フェーズと同じVPを獲得します(サイドボードに残っているダブルアクションタイルから取り除いたマイルストーンマーカー1つにつき1VP)。
ただちに、オペレーターの収入を獲得できます(オペレーター1人につき藻類キューブ1個、オペレーターの収入をアップグレードした場合は追加で藻類+2個)。
ただちに、技術者の収入を獲得できます(技術者1人につき藻類キューブ1個移動、技術者の収入をアップグレードした場合は追加で+2移動)。
ただちに、科学者の収入を獲得できます(科学者1人につき1科学ポイント、科学者の収入をアップグレードした場合は追加で+2科学ポイント)。

 藻類のストレージから科学タイルを削除した場合は、すぐに共通の藻類タンクのその種類の容量マーカーを1ステップ上に移動します。

 ゲーム終了時に、サイドボード上に構築した隣接する科学タイルの最大セット(反転クロスオーバータイルを含む)のタイル1枚につき1VPを獲得します。


 例:

 フィオナは2人の科学者をアクティブにし、部門ボードからサイドボードに最大2つの科学タイルを移動できるようにします。しかし、彼女は4科学ポイントしか持っていません。彼女は科学者の収入をアップグレードする科学タイルをサイドボードに置き、タイルを配置するゾーンに適用されるコストである4科学ポイントを即座に支払います。

このタイルは科学者の収入ボーナスをカバーしました。科学者の収入をアップグレードしたばかりの彼女は、科学者1人につき1、アップグレードにより2を追加し、合計4科学ポイントをすぐに獲得できます。

次に、輸送コストをアップグレードする科学タイルを取り、サイドボードの上部(コスト5ゾーン)に配置したいと考えています。彼女は4科学ポイントしか持っていませんが、1コインと1ワイルドアクショントークンを1科学ポイントと交換することで、合計5科学ポイントをコストとして支払うことができます。彼女はワイルドアクショントークンのボーナスをカバーし、それを受け取ります。


 1台のマシンをアクティブ化する

マシンをアクティブにすると、マシンアイコンの下に示すように、そのマシンのコンベアベルトに沿って、そのマシンの最大容量まで藻類キューブを移動できます。最大容量は、黒・黄の矢印にのみ適用されます。

 マシンは、アクティブ化の前にマシンの左側に少なくとも1つの藻類キューブがある場合にのみアクティブ化できます。

部門ボードには、黒・黄と黒・緑のコンベアベルトがあります。マシンのアクティブ化を実行すると、マシンのゾーン内のすべてのコンベアベルトが作動できます。


 黒・緑のコンベアベルト

 黒・緑のコンベアベルトは、そのゾーンのマシンのアクティブ化によってのみ作動します。他の条件(月曜日の朝のフェーズでの藻類キューブの移動など)では決して作動しません。

 原則として、黒・緑のコンベアベルトは、マシンのアクティブ化ごとに一度だけ使用できます。複数回使用できる場合は、∞アイコンで示されます。


副産物

マシンAをアクティブ化すると、部門ボードのテーブルに示されたように、1つ以上の藻類キューブが失われて副産物に変換されることがあります。
このテーブルをアップグレードすると、副産物に変換するキューブの数をより柔軟に選択できるようになります。
 例: このテーブルの場合、マシンAが2~3個の藻類キューブを(藻類ストレージからマシンBに)移動すると、そのうち1つの藻類キューブが失われ副産物となります。
マシンAが4つ以上の藻類キューブを移動すると、2つのキューブが失われ副産物に変換されます。ただし、藻類のキューブを1つだけ移動しても副産物は生成されません。


 藻類キューブが副産物に変換された場合、次のいずれかを選択できます。

• 副産物を燃やしてエネルギーを生成します。燃やした副産物ごとにエネルギーレベルを1ステップ上げ、キューブは一般サプライに戻します。

•  副産物を該当する副産物タンクに保管します。タンク内のストレージスペースに描かれているように、保管する副産物ごとにコインを獲得します。

副産物は2種類(バイオマスとバイオオイル)があり、藻類キューブをコンベアから該当する副産物タンクに移動します。
下から上の順に満たされ、キューブを配置した場所のコインを獲得します。
溢れた場合、もう1つの種類に変換され、その副産物タンクに入ります(コインを獲得します)。両方のタンクが満タンの場合、副産物を燃やしてエネルギーに変換することしかできません。
アップグレード(科学タイルをサイドボードに移動)してある場合、エネルギーを獲得し、かつ、副産物タンクに保管もできます。
マシンBまたはCをアクティブ化すると、副産物を生産ラインに追加できることがあります。これにより、より多くの製品を生産できます。
この場合、該当の副産物タンクからキューブを取り、フィールドに追加します。副産物タンクが空の場合、副産物1つにつき1ユーロで一般サプライから副産物を購入できます。

アクティブ化するマシンの左側にあるフィールドに追加される場合、最初にそのマシンをアクティブにするには、左側にあるフィールドの1つに少なくとも1つの藻類キューブが必要です。追加後に黒・黄のコンベアベルトで移動させる場合、最大移動容量にカウントされます。
すでに作動している黒・黄のコンベアベルト(またはアクティブ化したマシンの右側のフィールド)に追加される場合、途中で追加され、マシンの最大移動容量にはカウントされません。作動していない空のコンベアベルトには追加できません。


マシンのアップグレード

マシンA、B、Cの初期容量は2で、マシンをアクティブ化するたびに、黒・黄のコンベアベルトに沿って最大2つのキューブを移動できます。
黒・緑ベルトはマシン容量に制限されません。
該当する工学タイルを配置することで、マシンの容量を、化粧品ボードでは4、他の部門ボードでは3にアップグレードできます。

3つのマシンアップグレードタイルは同じ形であるため、技術者アクションで任意のマシンに任意の順序で配置できます。
技術者チームのアップグレード(輸出ボーナスを参照)を取得することで、工学タイルを裏返し、マシンの容量をさらにアップグレードできます(化粧品ボードの場合は最大5、他の部門ボードの場合は最大4)。
コンベアベルトアップグレードのタイルを配置したマシン(AまたはB)のアクティブ化を完了するたびに、次のマシンで藻類キューブの移動を2つ獲得します。次のマシンをアクティブ化する訳ではないので、黒・緑ベルトは作動しません。


 例:

カールはワーカーをマシン C のアクションスペースに移動しますが、選択アクショントークンでマシン B のアクティブ化に変更します。バイオ燃料部門のボードでは、マシンBの左側にある下のフィールドにキューブが1つあります。これにより、マシンBをアクティブ化できるだけでなく、マシンBの工学タイルをアップグレードしたため、エネルギーを1消費して、マシンBの左側にある上部フィールドにバイオオイルの副産物キューブを2つ追加することもできます。これで、マシン B の上段のフィールドに2つのキューブと下段のフィールドに1つのキューブがあります。マシンの容量もアップグレードしたので、3つのキューブすべてをマシンBの右側に移動できます。さらに、彼は2エネルギーを支払って、上部の2つのキューブを下のフィールドに移動することにしました。

 次に、カールはダブルアクションタイルを使用して、ワーカーがいる場所のアクションを再び実行することにしました。これで、マシンCをアクティブ化することができます。ただし、マシン C の容量をまだアップグレードしていないため、マシン C の右側にあるキューブを1市場価値のフィールドに、2つしか移動できません。彼はまだ1エネルギーが残っていますが、エネルギーを消費してキューブをもう1つ移動することはやめにしました。なぜなら次の収入フェーズの精製ステップで、同じ1エネルギーのコストで2つのキューブの市場価値を2に上げることができることに気付いたためです。


スタッフメンバー1人を雇用

 各プレイヤーは、オペレーター、技術者、科学者で構成される3つのスタッフチームを持っています。ゲーム開始時、チーム名簿に印刷された各チームに1人の常駐スタッフと、セットアップ中に受け取ったスタッフメンバー1人がいます。

 スタッフメンバーを増やすと、月曜日の朝のフェーズでの収入が増加し、チームのアクティブ化アクションが大幅に改善されます。

 新しいスタッフメンバーを雇用するには、一般サプライから選択したスタッフタイルを1つ取り、チーム名簿の該当する列の左端の空きスペースに追加します。新しいタイルを配置した列の上に表示されている必要な費用を支払います。次に、新しいタイルを配置した場所に描かれているボーナストークンやVPをすぐに獲得します。

例:3人目の技術者を雇用するため3ユーロを支払い、1科学ポイントと1VPを獲得します。


3. 週末

 すべてのプレイヤーのワーカーが最後のアクションストリップに到達し、その週の最後のアクションを完了すると、週末が始まります。

最初の3週では、下記の手順(3a~3d)を順番に実行します。
4週目の営業が終了した場合は、月末になります。週末フェーズをスキップして、すぐにゲーム終了時のスコアリングに進みます。


 3a. 週末ボーナス

ワーカーが最後に到達したアクション地点は、2つのボーナスに繋がっています。これを得られるかはエネルギーレベルで決まります。

エネルギーレベル(緑:ポジティブ、黄:ニュートラル、赤:ネガティブ)を確認します。
  •  エネルギーレベルがプラスの場合、両方を受け取ります。
  •  エネルギーレベルがニュートラルの場合、1つだけ受け取ります。
  •  エネルギーレベルがマイナスの場合、ボーナスを受け取る権利はありません。


3b. アクションストリップを更新する

  1.  すべてのワーカーを開始位置に戻します。
  2.  週マーカーを次のラウンドスポットに移動し、新しい週の横にあるアクションストリップを裏面にします。
  3.  最後(4回目)の営業週を開始しようとしている場合は、週末のボーナスタイルも裏面にします。
  4. 前の週の輸出ボーナスタイルを裏向きにします。


3c.タンクの補充とバランス調整

藻類タンクに、現在の容量までのキューブを一般サプライから補充します。
タンク容量は、初期が4で、部門ボードから藻類ストレージタイルが取り外されるごとに1増加します。
副産物タンクのバランスを調整します。

 - タンクが完全に満たされていればキューブを1つ取り出します。または、タンクが完全に空の場合は一般サプライからキューブを1つ追加します。

 - 次に、副産物タンクが均等に満たされているかどうかを確認します。満たされた行数の差が2つ以上ある場合は、最大1行の差になるまで、より満たされているタンクから他のタンクに副産物を移動します。


3d. ファーストプレイヤートークン

 ファーストプレイヤートークンを時計回りの順番で次のプレイヤーに渡します。次に、新しい月曜日の朝のフェーズを開始します。


ゲーム終了

 第4営業週が終わると、月が終了し、最終スコアリングが行われます。

最終スコアリングのサマリーは、サイドボードの右下に描かれています。

A. 部門ボード上の削除されたマイルストーンキューブごとに1VPを獲得します。これは月曜の朝の収入フェーズで行う処理と同じです。

B. ワーカーが最後に到達したアクションスポットは、月末ボーナスタイル2つに接続されています。これを得られるかはエネルギーレベルで決まります。

月末ボーナスタイルは、特定の色の達成したマイルストーン1つにつき、記載されているVPを与えます。マイルストーンの色は5色ありますが、月末ボーナスは4種類です。最も明るい色のマイルストーンは月末ボーナスを獲得できません。

エネルギーレベル(プラス、ニュートラル、マイナス)を確認します。

 • エネルギーレベルがプラスの場合、月末のボーナスタイルの両方からVPを獲得できます。

 • エネルギーレベルがニュートラルの場合、接続された月末のボーナスタイルを1つ選択し、VPを獲得します。

 • エネルギーレベルがマイナスの場合、月末ボーナスは獲得できません。

 C. サイドボード上に構築した隣接する科学タイルの最大セット(反転クロスオーバータイルを含む)に含まれるタイル1つにつき1VPを獲得します。

 D. 契約カードの終了時得点をスコアリングします。

 E. 残ったアイテム(部門ボードの藻類キューブ、ボーナストークン、リソーストークン、科学ポイント)4つにつき1VPを獲得します。


 スコアが最も高いプレイヤーがゲームに勝ちます。

同点の場合は、各プレイヤーの達成済みマイルストーンキューブの中で一番下の位置が最も下にあるプレイヤーが勝ちます。それも同じ場合、そのマイルストーンを最初に達成した(より左にある)プレイヤーが勝ちます。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
jurong
jurong
シェアする
  • 6興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

jurongさんの投稿

会員の新しい投稿