マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2022年~

南チグリスの旅人DKnewyorkさんのレビュー

323名
7名
0
20日前

南チグリスと言えば今は学者、だけど敢えて旅人のレビューを書こうと思う。この南チグリスの旅人ならではの魅力に、夜な夜なふっとさらわれるので。


主なシステムはダイスプレイスメント。自社のワーカーとしてのダイス、あと委託ワーカーとしてのワーカー駒といったところだろうか。

メインボード、カード、個人ボードそれぞれにワーカー置き場があるので、そこでアクションをしながら資金を得て旅をして、その貴重な記録を残していくのがゲームの流れになる。


そして幾度にも及ぶ旅を終えた頃。。

この盤面の美しさ。。!振り返って見れば旅をした陸と海、そこから眺めた空の景色。アートワークが素晴らしいので、没入感も高い。


そしてそんな旅を旅らしく思わせるもう一つの大きな特徴が、このゲームにはある。


それは、全ての曖昧さ。


ダイスプレイスメントだからダイス目は大事だけど、実はそこまで大事ではない曖昧。

ワーカーを置いてアクションをするんだけど、どれもあんまり強くない曖昧。

旅の記録をするんだけど、沢山記録してもそこまで強くない曖昧。

カードを取ってアクションスペースがある、けどそれもそこまで強くない曖昧。

旅の出会いでアクション強化できるけど、またまたあんまり強化されない曖昧。


。。長崎にいた学生時代、地図が大好きだった私は原付2種で九州一円を何度も一人で旅した。長崎からは陸路ではSAGAにしか行けないし、離島はそこかしこにあるから、船にもよくお世話になった。

数ある中から道を選び、知らない景色を追い越して知らない町へとたどり着く。地図を見ての想像とは良くも悪くも違っている。知らない町では数々の出会いもあった。

期待と不安の入り乱れた未知の旅は、どこかフワフワとした浮遊感がつきまとうものだった。


作者が意図してそうしたのかはわからないけれど、終わりまで一貫してフワフワしている曖昧な感覚がこのゲームの大きな特徴だと思う。

だから好き嫌いが分かれるかもしれないし、ゲームとしての完成度としてどうかとの意見もあるかもしれない。

だけどそのフワフワした感じとアートの良さに、ふっと旅心をくすぐられて夜な夜な手にとってしまう私がいる。

旅というテーマだけでなく、ゲームの感覚も旅のような不思議な魅力を持った今作であった。

この投稿に7名がナイス!しました
ナイス!
チャンコスズメ
山彦
ツナマヨ
jurong
Sato39
びーている / btail
Bluebear
南チグリスの旅人 日本語版
南チグリスの旅人 日本語版の通販
大人気「西フランク王国」シリーズコンビによる新・三部作が始動!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥8,580(税込)
仙人
DKnewyork
DKnewyork
シェアする
  • 67興味あり
  • 134経験あり
  • 22お気に入り
  • 131持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

DKnewyorkさんの投稿

会員の新しい投稿