マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分~40分
  • 10歳~
  • 2018年~

ぶらり、ブラーノ島Sak_uvさんのレビュー

199名
2名
0
3ヶ月前

ブラーノ島に新しく家を建てて人を呼び込もう!来てくれるのは観光客だけじゃなくて引っ越してくる新たな住民でもいいんだよ!観光客や住民の気を引く建物をどんどん立てて、目指せ地域一番エリア!もちろん建物を建てる時は地域のルールは守るんだよ(原則的には)!
...という内容のゲームです。

ゲームシステムとしては建物カードを取る(と同時に取った枚数と逆比例してお金ももらえる)、お金を払って建物を建築(配置)する、建物が完成したら人が来る、を繰り返して5軒建てた人が出たらそのターンでゲーム終了というシンプルなシステムです。

が、シンプルなゲームシステムに隠れたシビアさ。建築するためには建物カードが必要だけど、カードを取りすぎるとお金がもらえない、お金の保有上限もたくさんはない、カードの取り方にも規制があって、欲しいカードがいつでも取れるわけじゃない、カードを手元にキープしておける数にも制約がある、カード補充時は残ったカードが横にスライドされるので次のターンのプレイ手順を考えて取らなきゃいけない、と悩ましいことだらけで血を吐きそうです(笑)。

建物が完成したら観光客か住民がつくのですが、これらのカード全て違う得点条件なので建設時に誰を呼ぶか考えながら建てないといけません。さらに観光客や住民は早い者勝ちなので、欲しい人が他のプレイヤーに先に取られることも。

建築には「強いルール(遵守しなくてはならない)」と「弱いルール(守ることが推奨される)」があり、前者は必ず守る必要がありますが後者は守らなくてもいいです(笑)。ただし、後者を守らずカードを出すときはコンプライアンス違反をすることになるので(笑)「法令遵守」トークンを1つ捨てます(何個破ろうともカード1枚出すときトークン1つ)。これが1つ3点なのでけっこう痛い(できればしたくない)。

ただ、ゲーム終了フラグが立ちそうなときは無理にでも建物を完成させる必要がある(人が来ないと得点が入らない)ので、「コンプライアンス?知らねぇよそんなもん」というプレイが必要になるのも確かです(笑)。

短いプレイ時間(プレイヤー数×10分程度)の中にたくさんの悩ましさが詰まったこのゲーム、プレイする機会があれば是非遊んでみてくださいね。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
じむや
びーている / btail
Sak_uv
Sak_uv
シェアする
  • 33興味あり
  • 58経験あり
  • 16お気に入り
  • 71持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Sak_uvさんの投稿

会員の新しい投稿