マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~3人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2019年~

ヴィリニュスatcktさんのレビュー

68
名に参考にされています
2019年12月21日 23時10分

カードが大量に入っていますが、2-3人で行うそのまんまタワーディフェンス型協力ゲームです。しかも90分ぐらいかかります。概要つかんでおくと、遊びやすいと思います。



▼ゲームの概要

 ゲーム内用語とは異なりますが、基本的に自分の持っている2種類の通貨を使って、片方で収入を増やす建物を建築し、もう一方で戦力を確保します。


 一定条件が整ったら、攻撃が来るので、それらを戦力カードでさばいていく、というのが基本的な流れになります。


 さて、テーマはリトアニアで、ドイツ騎士団が攻めてきます。

 プレイヤーはリトアニア側で、なんとか耐え忍び、山札を2回分耐え切れば勝てます。


 ゲームはラウンドごとに分かれていて、最初に今回使うカードを自分の山札から引きます。片方は領地カードで、お金や技術(ハンマー)があり、それらを組み合わせて、新たな建物、部隊カードを取ります。新たな建物は、お金を出したり、上位の部隊カードを得られたり、領地カードのお金や技術をより多く出させたりします。

 部隊カードの山札もあり、こちらは「戦争」になった時に基本的に活躍します(こちらから攻め込むこともできます)


 相手の部隊カードを毎ラウンド、各時に追加して、自陣の建物からくる戦力を上回ると攻めてきます。

 攻められると、そのラウンドは購入の後に戦争解決フェイズがあります。

 戦争解決フェイズでは、超えられたプレイヤーにあるカードを全部出して、すべて倒すようにします。

 倒せないと、ヴィルニュス(リトアニア側の城)のダメージが蓄積し、一定以上で負けます。


 また、プレイヤーにも攻撃が来るものがあり、領地カードや部隊カード、建物が壊されたりします。


 これ以外に相手の部隊カードに建物カードもあり、戦争解決フェイズに追加効果が現れたりします。

 こうして、山札を2回しのぎ切るのですが、山札が2回目となると、相手の部隊カードが強力になります。



▼プレイの感想

 1回目のプレイはだいぶてこずりました。

 というのはルールが読みにくく、何をしたいのか、何をするのかがよくわからない感じを受けました。

 そんなわけで、半時間程度、解読にかかった気がします。プレイしながら解決した部分もありました。


 それを受けての2回目はインストは10分程度でできたのですが、多少まだ疑問が残っているところもあります(原文にあたる必要があるのですが、ちょっと大変)とはいえ、遊べる状態なので、やったのですが、山札2回目で押し込まれた感じで負けました。

 おそらくまだ理解ミスがありそうな気がするのですが、ゲーム自体はかなりそのまんま望んでたタワーディフェンスで、徐々に強力になっていく自陣、だんだん強力になっていく相手側と、結構楽しいゲームになっています。そして、素晴らしく「勝てるの?」ってなります。ってことで難易度は高い目です。


 ドイツ人が組むタワーディフェンスってどんなの? っていう興味があり、ゲーム慣れしている方なら楽しく遊べるんじゃないかな。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヴィリニュス
原題・英題表記VILNIUS
参加人数2人~3人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿