マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 10分前後
  • 8歳~
  • 2016年~

トゥーアンリミテッドミィーエさんのレビュー

75
名に参考にされています
2019年11月06日 01時49分

大富豪に近いイメージでした。(階段や革命などの特殊なルールはなく、前のプレーヤーが出した数字より大きく、同じ枚数を出してゆくだけです)

カードは人数分で配りきり、手札とコインをゼロにした人が一人勝ちします。

たとえば「3」を3枚出されたら、次の人は「4」以上の数字のカードを3枚出さないといけません。

コイン1枚=「+1」として使うことができます。

つまりこの時、自分が「2、3、4」のカードをもっていたとしたら、コインを3枚受け取ることで「4、4、4」とすることができ、3枚のカードを消費できます。

受け取ったコインは【パス】をするごとに2枚ずつ返すことができます。

手札のカードを効率よく出して行くには、思いっきりコインを手元に集めてしまったとしても、なんだかんだパスで2枚ずつ戻せるのでさくっと勝てたりします。

そしてこのゲームで2つ目のポイントは、【赤い数字】と【黄色い数字】があることです。

【赤い数字】のカードは見たままの数字で使いますが、【黄色い数字】はコイン使用時の効果が「×2」になります。

黄色の「2」を「4」扱いにする時は、通常ならコインを2枚必要なところ、1枚を引き取るだけですみます。

よってこのゲームではいくらでも数字の上限を上げることができてしまい、コインを引き取るリスクを犯せば、手札を早々に処理することができるのです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ミィーエさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 114経験あり
  • 20お気に入り
  • 55持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力7
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルトゥーアンリミテッド
原題・英題表記To Unlimited, and beyond
参加人数3人~6人(10分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザインちかすず(Chikasuzu)
アートワーク吾妻 東
関連企業/団体コロンアーク(COLON ARC)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿