マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ティー・オア・コーヒーTee oder Kaffee

  • ティー・オア・コーヒーの画像
  • ティー・オア・コーヒーの画像
  • ティー・オア・コーヒーの画像

手札出し切りを目指すシンプルなセットコレクション。本日のオーダーは紅茶?それとも、コーヒー?

ティー・オア・コーヒーはシンプルなセットコレクションゲームです。

プレイヤーは手札から決められたセットを公開する事で勝利点を獲得していき、規定の点数を越える事を目指します。

手番中にプレイヤーが出来ることは、山札からカードを引く、手札を捨てて同じ枚数カードを山札から引く、セットを公開して勝利点を得る、特殊カードの能力を使うのいずれかです。

このゲームのポイントはセット公開時に手札が無くなると、ボーナスとして追加の勝利点と手札を5枚補充出来る点です。このゲームでは手札を1度にたくさん増やす事は出来ません。それ故に、公開時に手札が補充出来るのは強力なアクションになり、必然的に各プレイヤーがそれを目指すようになります。
また、特殊カードの効果は「対戦相手1人のカードを見て、そこから1枚貰う(貰われた相手は山札から1枚引く)」、「2枚山札を引いて1枚を手札に、もう1枚を好きなプレイヤー(自分も含む)に渡す」と言う手札使いきりを妨害出来るものになっており、これがゲームのアクセントとしてちょうど良い感じに効いています。

プレイ時間も短く見た目も可愛いため、カジュアルに軽く遊びたい時に最適なゲームだと思います。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. mythology_nezmythology_nez
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 26経験あり
  • 4お気に入り
  • 19持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルティー・オア・コーヒー
原題・英題表記Tee oder Kaffee
参加人数2人~4人(15分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格1,300円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿