マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~3人
  • 50分前後
  • 10歳~
  • 2023年~
133名
2名
0
9ヶ月前

ヴィランズのスターウォーズ版の拡張第1段:
ヴィラン(賞金稼ぎ二人ボバフェット、キャドベインと尋問官セブンシスター)たちがヒーローをたくさん追いかけ、倒していく対決タイプで構成しています。
前作同様に4つの地域sector)にヴィラン駒を動かし好きなアクションをする。最終的に各ヴィランの目標野心を達成する。
ボバ・フェット、キャド・ベイン、セブン・シスターの3人が今回のヴィラン。
ボバフェットは4つのミッションを達成が勝利条件となっています。背景的にはEP4~6の時代(後々、タトウィーンの大名となるボバフェットも出てくるの期待しますね)

ミッションの報酬に関わるcontactor (雇い主)という戦わない味方側のカードがいて、任意のミッションを雇い主には装備させ達成するとミッションを剥がし雇い主固有の報酬をもらいます。その他に.味方にも敵にもなる賞金稼ぎというライバルも現れます。雇い主、ミッション、標的(ヒーロー、賞金稼ぎ)となる賞金首など探しますカードが盛りだくさん。
キャドベインはヒーローを倒して、ターゲットトークンという目印を付け、改めてカードで倒すというスタイルで仲間と一緒に自分でたおしていくスタイル。背景的にはクローンウォーズのジェダイと戦う感じになります。
セブンシスターは特定のヒーロー(アソーカタノ、ケイナン・ジェラス、エズラ・ブリッジャ)をゲームから取り除く、という目的を持っています。ヴィランズで、ゲームから取り除くという今までなかった処理が登場しています。

尋問官を使い、エズラやアソーカ、ケイナンを倒すのが目的ですがその他反乱者たちの仲間が多数現れ妨害してきます。

スターウォーズのドラマシリーズで登場してきているキャラクターが出てきているのでファンにはオススメです。

ディズニーヴィランズに比べ、ゲーム達成条件が多いので、ほぼデッキが一周するのであのキャラクター見ないでゲームが終わったよということはありません。それだけに処理が多いので、少し長くないかなというネガティブな感じもします。達成条件を少なくするとゲームが短めになると思います(ハウスルール)。

キャラクターもまだまだ出てきていないので、まだまだ期待な作品です

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
鳴屋
nose
大賢者
しっぽ?
しっぽ?
シェアする
  • 6興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

しっぽ?さんの投稿

会員の新しい投稿