マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

シヴィライゼーション:新たな夜明けSid Meier's Civilization: A New Dawn

  • シヴィライゼーション:新たな夜明けの画像

「過去を顧みよ。そうすれば未来を見通すこともできる」

シドマイヤーズ シヴィライゼーション:新たな夜明けは、PCゲームシリーズ「シドマイヤーズ シヴィライゼーション6」をベースに、ボードゲーム化したものです。
(「シドマイヤーズ シヴィライゼーション:ボードゲーム」とは、直接の関係はありません)

プレイヤーが、歴史上で実在した文明の指導者となって、ゲームのたびに変化するマップの上で、領土を拡張、新たな技術を獲得、多くの世界遺産を建設し、文明の発展を目指すボードゲームです。

文明の指導者はそれぞれ個性が違います。軍事を得意とする指導者や経済に重きを置く指導者など、彼らの個性を理解し、ゲーム中どのように動くか考えていく必要があります。

マップ上には資源や自然遺産、都市国家、蛮族といったものが存在します。これらの要素をいかに扱うか(あるいは蛮族に振り回されるか)といったこともゲームを進める上で肝となります。なお、蛮族とは一切交渉ができません。せっかく拡張した領土や都市が蛮族に破壊されても泣き寝入りするしかありません。注意しましょう。

プレイヤーの手番は、「軍事、文化、科学、産業、経済」という5種類のフォーカスカードと呼ばれるカードから1つを選び、カードに書かれた効果を処理するという流れになります。カードは事前に左から右まで1~5スロットと呼ばれる場所に並べられますが、この並び順はプレイヤーごとに違います。そして、5スロットでは、カードの効果が最も強く発揮されます。選んだカードは処理を終えると、1スロットに移動し、残りのカードは右にずれます。
最も強いタイミングでカードを選択したいところですが、そのためには待たなければなりません。今後の動きを予測し、どのタイミングでカードを選択すると効率的な戦略となるか。そこを考えることが楽しいゲームです。

ランダムに選ばれた勝利カードのうち、4つの課題を最も早く達成したプレイヤーの勝利となります。

ランダムに選ばれる指導者、マップ、勝利条件はプレイするたびに新しい展開を生み出し、新しい戦略を必要とするため、何度も繰り返して遊びたくなります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Sigma SiumaSigma Siuma
  2. まとんまとん
シドマイヤーズ シヴィライゼーション:新たな夜明け
シドマイヤーズ シヴィライゼーション:新たな夜明けの通販
「これまでにいくつもの帝国が興っては滅びてきた。過去を顧みよ。そうすれば未来を見通すこともできる」
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 5,940(税込)
¥ 6,600(税込)
10%オフ(¥ 660
セール期限まであと16日
マイボードゲーム登録者
  • 111興味あり
  • 170経験あり
  • 40お気に入り
  • 211持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力11
交渉・立ち回り7
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘9
アート・外見5
作品データ
タイトルシヴィライゼーション:新たな夜明け
原題・英題表記Sid Meier's Civilization: A New Dawn
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格6,400円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

171名が参考
(2020年08月30日 16時54分)
前作の方が圧倒的に面白いです。ただし、本作のゲームシステムは間違いなく面白いし、前作ほど重くないのが良いですね。拡張版でバランス調整されるのに期待しています。
続きを読む(いのてぃーさんの「シヴィライゼーション:新たな夜明け」のレビュー)
勇者
いのてぃー
いのてぃー
855名が参考
(2019年03月16日 11時23分)
pc版のファンであった為、ついつい購入してしまった本作。ボードゲーム版ではこちらが初めてとなります。正直なところ、civをやってる感はそこまで強くなく、civのテーマだけを使用したボードゲームをやっているように感じました。ゲームのプレイ感と致しましては、ルールがとてもわかり...
続きを読む(GoNさんの「シヴィライゼーション:新たな夜明け」のレビュー)
勇者
GoN
GoN
1136名が参考
(2018年08月13日 23時12分)
Civ6(デジタルゲームである「シドマイヤーズシヴィライゼーション6」)をベースにしているゲームで、コンポーネントの一部でCiv6の画像が使われているだけではなく、「蛮族が異様に強い」という面が再現されています。ボードゲームとしては前作となる「シドマイヤーズシヴィライゼーシ...
続きを読む(Sigma Siumaさんの「シヴィライゼーション:新たな夜明け」のレビュー)
Sigma Siuma
Sigma Siuma
2138名が参考
(2018年08月13日 17時46分)
要点:前作のシヴィライゼーションボードゲームとは全くの別ゲーだと割り切れ※この記事は大きい太字を読めば大体の内容がつかめます。※無印のシヴィライゼーションボードゲームをcivbg、今作をcivndと表記します。名作重ゲーとして有名なシヴィライゼーション(以下civbg)。あ...
続きを読む(シゲルさんの「シヴィライゼーション:新たな夜明け」のレビュー)
勇者
シゲル
シゲル

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿