マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 20分~40分
  • 10歳~
  • 2023年~

忍のがっこう白州さんのレビュー

129名
0名
0
約1ヶ月前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

5/10

最近、マニア界隈で話題になってるゴーアウト系カードゲーム。

ゲームの最初に手札を非公開手札と公開手札を好きなように分けてスタートするのが大きな特徴で、必ずそれぞれの手札で1回ずつアクションを行う。

アクションは、カードを出すか、出ているカードを回収するか、パスするかの3択。

カードの出し方は、基本出ているカードが7並べ風に並んでいて、両端に出すことしかできない。

複数枚出すことも可能で、必ず前の数字と枚数が同じかそれ以上でないといけない。

回収も両端からしかできず、すべて回収しなければならない。あと、3枚以上は回収できない。

他にも両端の枚数が多い方はカードを出せず、回収もできない封印があったりする。

と、ルールをつらつら並べただけでは、おもしろさがよくわからないのだが、遊んでみると、かなり斬新なプレイ感。

というか、大富豪系カードゲームの中でも、トップクラスに難しいゲームだと思った。

手札が2種類あって、必ずそれぞれ1アクションしかできないのが、斬新すぎて、なかなか慣れない(笑)

イラストがほんわかしているので、ライト層向きみたいな雰囲気を醸し出しているが、「もっとホイップを」以来に見た目とゲームシステムのギャップを感じたゲーム。

マニアだけがわいわいするタイプのゲームなので、ライト層には不向きかな。

自分はボードゲームマニアですと自負する人はチャレンジする価値はあるけど、そうでない人は無理して遊ぶ必要はなさそうかな。

個人的には、ノンリプレイヤーなこともあり、かなりやり込むと面白くなりそうな感じのゲームなので、この評価。

少なからず、数回やった程度では、このゲームの本質は見えない気がする・・・。

そんくらい斬新で高度なハンドマネジメントが要求されるゲーム。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
白州
白州
シェアする
  • 18興味あり
  • 27経験あり
  • 8お気に入り
  • 22持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿