マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ひつじグーグーグーSheep ZZZ

  • ひつじグーグーグーの画像
  • ひつじグーグーグーの画像
  • ひつじグーグーグーの画像

早めに失点を引き取るか、それともまだまだ我慢してやり過ごすか?簡単ルールでドキドキできて、子どもも楽しめる良作カードゲーム!

各プレイヤーは1〜19の数字のカードを配られて、場には山札から3枚公開されます。スタートプレイヤーは手元のカードと3枚の場札を見て、数字が大きくなるように出すか、小さくなるように出すかを決めます。昇順か降順かを決めたら、スタートプレイヤーから順にどこかの場札の上に一枚カードを出して一枚山札から引いて、を繰り返します。カードが出せなくなった、又は出したくない場合、3つの場札のうちどれかを引き取り、その場に好きなカードを一枚出します。引き取ったカードに描かれてある枕の数だけ失点です。

山札が尽きた後、誰かが場札を引き取ったらこのラウンドは終了で、カードを配り直して一番失点しているプレイヤーからゲームを再開します。誰かの失点が75点を超えたときにゲームが終わり、一番失点が少ないプレイヤーの勝ちとなります。

一部カードに特殊効果があり、数字の2,3,17,18はプレイヤーの手番を逆回転させ、1と19はカードを出したプレイヤーが他プレイヤーに、場札を指定してカードを出させることができます。

オオカミカードはいつでも出せて、昇順・降順のルールを入れ替える事ができます。ただし、オオカミカードを出した場札を他プレイヤーが混ぜ直し、カードを出したプレイヤーはそこから一枚カードを引いて、そのカードがオオカミカードなら、カードを出したプレイヤーがその場札を全部引き取らなければなりません。その後は場札が一つ減った状態でゲームを続けます。オオカミカード以外なら、場札はそのままでゲーム続行です。

また、大きくなるように出している時はちょうど10小さいカード、小さくなるように出している時はちょうど10大きいカードを出して、場の数字を戻す事ができます。

遊んでみるとわかりますが、無理そうに見えて意外とカードを出す事ができるので、ある程度のマネジメント感があって楽しくなるのと、全部で4枚あるオオカミカードのババ抜きがいいアクセントになっており、出したオオカミカードが引かれずに残った状態でゲームが続くと「あの場札はヤバいけどもう出すカードがないし、このオオカミカードに頼るしかないけど他の場札は溜まってるカードの数が少ないから、一か八かオオカミカードが出てるあの場札に出してみるか!」とドキドキしながらババ抜きした結果オオカミカードを引いちゃって大量失点、なんていう笑える展開になったりします。

オオカミカードはあまり使いたくないけど、残った手札も失点なので、どこかで出さざるを得ないところがまたニクい。

シンプルルールに見えて細かいところに仕掛けがあって、なかなか楽しいゲームに仕上がっています。
基本ルールは単純でとっつきやすく、ババ抜き要素がドキドキさせてくれるので子供たちにかなりウケました。深みはありませんが、気軽に楽しめるいいゲームだと思います。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:さと(いぬ)
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 20経験あり
  • 2お気に入り
  • 19持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルひつじグーグーグー
原題・英題表記Sheep ZZZ
参加人数2人~5人(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格1,728円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

176名が参考
(2017年12月31日 05時56分)
早めに失点を引き取るか、それともまだまだ我慢してやり過ごすか?簡単ルールでドキドキできて、子どもも楽しめる良作カードゲーム!各プレイヤーは1〜19の数字のカードを配られて、場には山札から3枚公開されます。スタートプレイヤーは手元のカードと3枚の場札を見て、数字が大きくなるよ...
続きを読む(さと(いぬ)さんの「ひつじグーグーグー」のレビュー)
大賢者
さと(いぬ)
さと(いぬ)

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿