マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分~50分
  • 2020年~

セブンセグメントトリックス 有我悟(あるがさとる)@ドゥジャルダンに夢中さんのレビュー

51
名に参考にされています
2020年11月22日 11時57分

 倦怠期でおなじみの(おなじみ?)マストフォロービッド有り切札スート固定トリックテイキング、ただしランクは固定とは言ってない。各プレイヤーに配られたチップを使ってランクを操作できるトリックテイキングです。だからランクの数字がデジタル数字になってるんですね。

 ビッド有りトリテはディールの最初に何トリック取れるかを宣言するものですが、このゲームはビッドの帳尻合わせをディールの後半~終盤に行うので、手札の良し悪しを把握するのが得意でない、経験が少ない人にも楽々行えるので、ビッド有りトリテの経験を積むための導入タイトルとして、ビッド有りトリテ初心者に全力でオススメできます。セグメント(チップ)の使用が最後の2,3トリックに集中して、そこまでに使い勝手のいいカードを残すプレイになるので、ディールの早めのトリックで、数字を弄れない2と8を早めに消費して、使い勝手のいい数字を残すプレイが鉄板なのかなと思います。

 ただ、何度も遊んでいる訳ではないので、もっと違う勝ち筋が見えてきたりするかもしれませんし、皆が同じ勝ち筋を目指すとゲームの寿命が短くなってしまう気もしますね。そこは今後何度か遊んでみて、補足したいと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
有我悟(あるがさとる)@ドゥジャルダンに夢中さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 32経験あり
  • 4お気に入り
  • 22持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルセブンセグメントトリックス
原題・英題表記Seven Segment Trix
参加人数3人~4人(30分~50分)
対象年齢未登録
発売時期2020年~
参考価格2,800円
クレジット
ゲームデザイン新澤 大樹(Taiki Shinzawa)
アートワーク未登録
関連企業/団体倦怠期
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

有我悟(あるがさとる)@ドゥジャルダンに夢中さんの投稿

会員の新しい投稿