マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 14歳~
  • 2011年~

クォーリアーズ!一斗さんのレビュー

196
名に参考にされています
2018年10月30日 14時08分

 カードでのデッキビルドではなくダイスでのデッキビルドでお互い戦い合うという内容のゲームです。

 日本語版の基本セットはもはや中古でもほとんど手に入りません。


 準備はそれぞれ助手(茶白)ダイス4個とマナ(白水)ダイス8個をバッグに入れます。3種類の基本ダイス(茶白、白水、黄黒)、ランダムに選んだ3種類の魔法ダイスと7種類のモンスターダイスを準備してスタートです。


 ゲームは手番になったらまず点数処理をします。これは簡単で待機エリアに生き残っているモンスターの勝利点がそのまま入ります。モンスターのダイスは休息パイルに置かれます。


 次にバッグから6個取り出し、足りなければ休息パイルにあるダイスをすべて戻して足りない分を取り出して活動プールに起き、活動プールにある全てのダイスを振ります。

 降ったダイスは活動エリアに置いて出目ごとにモンスター、魔法、特殊効果(振り直しやドローなど)、そしてマナとして扱われるのでモンスターはマナを使って召喚して待機エリアに、魔法はそのまま待機エリアに持っていって任意に発動できたりモンスターに付与したりします。使ったマナや魔法は消耗パイルにおかれます。

 モンスターは同じダイスでもまず勇者や強者など強さや能力が違うものがあって、さらに出目によって1~3Lvの強さがあります。召喚にはこのLv相当のマナが必要になります。勝利点は出目とは関係なく一定なので良い目を出すと生き残りやすくなります。


 そして戦闘です。手番プレイヤーのモンスターは他全員のプレイヤーのモンスターを攻撃します。攻撃力の合計をどう防ぐか割り振ります。

例)

 プレイヤーAの攻撃モンスターは2匹で攻撃力が3+2=5

 プレイヤーBの防御モンスターは1匹で防御力が2で 2-5=-3 で全滅

 プレイヤーCの防御モンスターは2匹で防御力が2と4 まず2-5=-3 更に4-3=1で防御力4の1匹だけ生き残る

 プレイヤーDの防御モンスターは1匹で防御力が6 6-5=1 で生き残る


  打倒されたダイスは休息パイルにおかれます。攻撃したモンスターは基本反撃などされません。もちろん特殊な能力などでその限りではありません。


 この他1回だけモンスターを雇ったり魔法を入手したり出来ます。ここでもマナを使います。


 こんな感じでいずれかのプレイヤーが決められた勝利点を上回ったらゲームが終了します。


 わりと大味でサクサクゲームが進みますがちょっと突き放されると逆転が難しかったり、出目が悪くて膠着して間延びしたりとままならないところもありますが、気軽にダイスの目に一喜一憂しながら遊べるゲームだと思います。

 惜しむらくは冒頭にも書いた通り、日本語版の基本セットを入手するのは絶望的だということでしょうか。遊びたいと思ったら持ってそうな友人(どんなんだ?)に遊ばせてほしいと頼むしか巡り会える可能性はないでしょうね。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 碧海吟遊@シーランド王国伯爵
一斗さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 51興味あり
  • 279経験あり
  • 49お気に入り
  • 210持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見2
作品データ
タイトルクォーリアーズ!
原題・英題表記Quarriors!
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2011年~
参考価格4,968円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

一斗さんの投稿

会員の新しい投稿