マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

オリゴOrigo

カードを使って自分の駒を配置していき、エリアマジョリティの獲得を目指すゲーム

もともとはデジタルゲームをアナログゲーム化した、5世紀のヨーロッパを舞台に繰り広げる領土争奪戦のボードゲーム。12番目の国で国家の確立が成立するか、いずれか1人の手元の部族駒が無くなるか、全員が何も行動せずにパスしたら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 8経験あり
  • 0お気に入り
  • 8持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルオリゴ
原題・英題表記Origo
参加人数2人~5人(60分~80分)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインヴォルフガング・クラマー(Wolfgang Kramer)
アートワーク未登録
関連企業/団体パーカーブラザーズ(Parker Brothers)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 87
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月09日 09時34分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!オリゴは、カードによって駒を配置していき、エリアごとの数を競うエリアマジョリティのシステムと駒の連結による得点とが組み合わさった面白いボードゲームです!領地争奪というのがよく表現されています。手札に制限があるものの移動をうまく使うことである程度コントロールも出来ます。なかなかいいゲームです。得点計算が煩雑なのと、手番で長考してしまう人が出るケースもあるかと思います・・・好き度(Like)▶3pt.≪★★★≫おすすめ度(Recommended)▶3pt.≪★★★≫子どもと度(Withkids)...

    オグランド(Oguland)さんの「オリゴ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 17
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月09日 09時37分

    移動をうまく活用することがポイントです。圧倒的にエリアマジョリティを獲得できる位置に配置しつつ、そこを他の人が諦めている感じになれば、そこから戦力を派遣するとか、カード的によくなかったとしても一旦そこに配置して移動を使って戦力にするとかというように移動で大きく幅が広がります。

    オグランド(Oguland)さんの「オリゴ」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿