マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ミッドウェイ海戦Midway

ブラインドサーチ式のミッドウェー海戦・第二次世界大戦の転換期の戦いをプレイでき、日本側の勝機があるのか、挑戦者を募る

このゲームは、当時作戦要綱にあった、ミッドウェー島の占領と敵空母の壊滅の両方を試すことが可能になっています。
索敵ボード上での索敵活動がメインのプレイになり、非常に敵の移動を予測し攻撃態勢をどのようにするか緊迫した展開が期待できます。また、艦載機は攻撃機と雷撃機が主体となり、戦闘機は別のルール扱いになります。
完全な空母戦ゲームであるがため、海上戦闘は副次的な扱いになっています。空母の艦載機による艦艇への攻撃は独特な長方形のマス目のある戦闘ボードで解決します。しかも、戦闘比により解決を行います。艦艇の前後と左右では損害を与える効果に差が出ます。

プレイする方を選ぶゲームではあるのですが、比較お手軽に空母戦を行えます。特に日本軍のジレンマを再現可能であり、目的を2つ持つと最終的にどんな結論が出るのか証明が可能です。

当時、一部のプレイヤーから戦闘ボードでの戦闘比という風変わりなシステムを批判する方が多かったのですが、時間の節約や索敵を楽しむという目的では成功した作品だと思います。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. マガジン坊やマガジン坊や
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 10持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルミッドウェイ海戦
原題・英題表記Midway
参加人数2人用(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1964年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 82
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月16日 11時16分

    このゲームの売りは、当時の日本軍の作戦を試したい方と、索敵が非常に好きな方に向くゲームです。ルールが非常に単純で、ビスマルクに比べれば、プレイヤーが負担になる部分をカットして、特に索敵機をなくしたのは時間の節約にうまく寄与しています。ビスマルクで問題になった一度見つかるとなかなか敵のしつこい索敵から逃げるのが困難でしたが、その点をうまく処理しています。日本側の選択はそれほど多くないのですが、増援で登場する艦隊をどのようにミッドウェー島に差し向けるか、その点を考慮し、空母群をおとりにして積極的にアメリカ軍の空母を狩り出すことなどが必要となるかもしれません。そして、海上戦闘は避けるべきであっ...

    マガジン坊やさんの「ミッドウェイ海戦」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿