マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~12人
  • 10分前後
  • 6歳~
  • 2017年~

みんなでぽんこつペイント有我悟(あるがさとる)@レガシーさんのレビュー

243名 が参考
1名 がナイス
約3年前

 お絵かきゲームって、絵がうまい人が有利です。

 それを覆そうと色々苦心しているのはわかるんです。わかるんですが、結局このゲームも絵が描ける人が有利です。何故か?

 絵描きは自分が描きたいモチーフをどうやって表現するかをシミュレートできるからです。

 円と直線しか描けなくても、実は割と何とかなるんですよ。なので、このゲームも絵描きがかなり有利です。

 あるモチーフを表現するのに何が最低限必要かってシミュレートできる人間と、そういう訓練が出来てない人間って相当差があるんで、「お絵かきが苦手な人でも遊べるゲーム」という触れ込みは少なくとも正しいとはいえないです。少なくとも、この仕組みだとモチーフを正確に伝えられる人間が得点取得に有利なのは間違いないので。

 さらにいうと、絵を描く事が苦痛な人にとっては、円と線に描画が限られようが何しようがやっぱり苦痛なのです。

 私がお絵かきゲーを避けるのはそういう理由です。そこをひっくり返せていない時点で、私的にはNfMです。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
きむにぃ
みんなでぽんこつペイント
みんなでぽんこつペイントの通販
どうやって描く? どこまで描く?
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
有我悟(あるがさとる)@レガシー
有我悟(あるがさとる)@レガシー
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 168興味あり
  • 1124経験あり
  • 237お気に入り
  • 647持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力16
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見19
作品データ
タイトルみんなでぽんこつペイント
原題・英題表記Minna de ponkotsu paint
参加人数3人~12人(10分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2017年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザインちかすず(Chikasuzu)
アートワーク長谷川 登鯉(Tori Hasegawa)
関連企業/団体モグワイ(Mogwai)ホビージャパン
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

有我悟(あるがさとる)@レガシーさんの投稿

会員の新しい投稿