マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 13歳~
  • 2018年~

顧客が本当に必要だったもの白州さんのレビュー

255
名に参考にされています
2018年06月06日 21時28分

4/10

IT関連の人には有名な「顧客が本当に必要だったもの」という風刺画を元にしたカードゲーム。(わからない人はググろう!)

『この過労死がすごい!』で話題になったサークル「反社会人サークル」のゲームマーケット2018春の新作。

手番でやることはシンプルで、カードを出すか、カードをストック(後でカードを一気に出せる)するかがメイン。

カードを置いて、顧客の要件がマッチしていたら、顧客カードをゲットして、得点。

最後に自分が置いたカードが隣接している数だけボーナスが入り、合計点が多い人が勝ち。

ここのサークルのゲームは、ゲームシステムよりも、風刺ネタに全力を注いでくるところが好きな反面、かなりゲームとしては単調で粗いのが多かったりするのが特徴。

このゲームもそれが現れていて、自分は正直「顧客が本当に必要だったもの」のネタを知らなかったので、ただの単調なゲームと感じてしまった。ゲームだけいえば、ぶっちゃけ評価は3とか。そのレベル。

ただ、もし、ネタを知っている人同士でやれば、もう少し評価は上がる気がするし、顧客カードの皮肉っぷりは尋常じゃないので、これこそ同人だ!と感じさせてくれるところはいいので、+1の評価とした。

あと、ここのゲームはネタ的にほとんど流通しないため、ネタに反応してやりたい!と思ったら、今のうちにやってみておいたほうがいいとは思う笑

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • やつあたり
  • にゃおき
  • まつなが
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 25興味あり
  • 29経験あり
  • 3お気に入り
  • 27持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトル顧客が本当に必要だったもの
原題・英題表記Kokyaku ga Honto ni Hitsuyo Datta Mono
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2018年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン反社会人サークル
アートワーク2tarmi
関連企業/団体反社会人サークル
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク