マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 7人~16人
  • 20分~60分
  • 9歳~
  • 2018年~

監獄人狼tttensuさんのレビュー

170
名に参考にされています
2018年02月24日 22時00分

監獄人狼は、2回目です。

このゲームの最大限にして、最高のキモが檻をどう使うか?

噛み狼を特定するために使うも良し。狼からの防御柵として使うも良し。

この檻をどう使うかが、このゲームの流れを作ります。

そして、この檻の要素を複雑にするのが、罠師と盗賊狂人です。

盗賊狂人は、檻を開けることが出来ます。

対して、罠師は罠を設置することにより、そのターン盗賊狂人が檻を開けた場合のみ、狂人を殺すことができる村側の役職です。

狼陣営では、この罠師をどうするか?

また、狂人とどうやって連携して檻を突破し、ミスリードを誘うか?

その駆け引きも狼陣営、村陣営のゲーム性を高めます。

ちなみに、基本的に檻は村有利の要素です。

狼としては、圧倒的有利な檻をどうやって崩すか。そこが、作戦の要になります。

仲間との連携がこのゲームの勝敗を左右するので、是非一緒になった仲間と挑戦してみてください。

とても面白く、考えさせてくれますよ。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ookami_yakou
tttensuさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 8経験あり
  • 6お気に入り
  • 9持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル監獄人狼
原題・英題表記Kangoku Jinrou
参加人数7人~16人(20分~60分)
対象年齢9歳から
発売時期2018年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインおおかみやこう
アートワークおおかみやこう
関連企業/団体おおかみやこう
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク