マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ユトランドJutland

ユトランド海戦をミニチュアゲーム風に再現できる洋上砲撃戦闘ゲーム。

第一次世界大戦に起きたユトランド半島沖合での海上戦闘を再現しています。実際の戦闘はかなり大規模になるため、ゲームでは一部を切り取りゲーム化しています。
ルールは、3つに分かれ、基本ルールは、戦艦と巡洋戦艦のみを使用したユトランド海戦を戦闘比方式で解決を行い、時間をそれほどかけずにプレイできるシステムにしています。上級ルールは、巡洋艦と駆逐艦を加え、砲撃の解決も、各戦闘艦の砲撃力を使用し解決します。それに、各砲塔の射撃可能な方向を規定し砲撃力の変化をつけています。最後のトーナメント用ルールは、索敵の方法の変更やドイツ軍の潜水艦、視界の変化、対潜攻撃が加わります。
システムは、イギリス軍とドイツ軍側に分かれ、各陣営は艦隊編成シートで実際の駒を配置し編成します。そして、「艦隊索敵シート」(六角格子の印刷された北海の地図)を使用し自分の各艦隊を移動させ、索敵し、同じエリアに敵艦隊がいたら海上戦闘を行います。
海上戦闘は、床の上にほぼ2メートル四方の範囲内での戦闘領域を設定し、お互いに戦闘領域の中心から専用の測量定規で個別の戦闘艦を配置し移動と砲撃を行います。
移動も専用の定規を使用するため、非常に手間がかかり、実際に射撃可能できるか測量定規を使用し判定し砲撃を解決します。

非常にミニチュアを意識していますが、現実的にかなり広いスペースが必要なためプレイにする環境が必要です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. マガジン坊やマガジン坊や
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルユトランド
原題・英題表記Jutland
参加人数2人用(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1967年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインジム・ダンニガン(Jim Dunnigan)
アートワーク未登録
関連企業/団体アバロンヒル(The Avalon Hill Game Co)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿