マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 15分~30分
  • 7歳~
  • 2020年~

純喫茶シンパシーyuyaさんのレビュー

175名 が参考
1名 がナイス
1年以上前

<概要>

価値観と心を通わせるコミュニケーションゲームになります。

それぞれの価値観を「対話」「駆け引き」、そして「配られたカード」で推測し、

心を共鳴(シンパシー)させて、最も心を通わせることが出来たプレイヤーが勝利となります。


<ゲームのイメージ図>


ざっくり説明

親プレイヤーはお題に対して〇〇点/100点だと思っている言葉を宣言する。(○○点はカードで決定)

それぞれのプレイヤーは親の〇〇点を、宣言した言葉から推測。価値観を推理するために質問をする。

親プレイヤーと子プレイヤーの数値(価値観)を比較し、数値差に応じて得点を計上する。


*上記を繰り返し、7点に達したプレイヤーの勝利



以下、詳細な説明となります。

ゲームの流れ ※仮に赤ミープル君を親プレイヤーとします

親プレイヤーは3枚引きます。

一番上のカードはお題を決めるカードで、残り2枚は親の価値観を決定する2桁の数字となります。



今回はお題の数字が7だったので、お題は≪人生で大切なこと≫を選ぶことにしました。

(お題カードは2枚ですが、裏表あるので計4つの中から1つ選びます)



親プレイヤーはプレイヤーカードに2桁の数字をセットします。

2枚の内、大きい数字を10の位、小さい数字を1の位に裏向きで伏せます。

(あとで使用しますが、得点早見表も一緒になっているので得点計算が容易ですね。)

そして、親プレイヤーは、お題に対して伏せた数字に相応しい言葉を宣言します。

親プレイヤー「私が人生で大切なことに対する、回答は…「適度に甘いものを摂取すること」です」



さて、ここからがゲームの本番です。

子プレイヤー全員は親プレイヤーの数字を予測してください。


親プレイヤーが宣言した「人生で大切なことは「適度に甘いものを摂取すること」」

100点満点中何点だと考えているのか…


質問タイムがありますので、満足のいくまで質問しましょう。

心を通わせるコミュニケーションゲームなので、質問タイムは無制限です。

※ただし、Yes/Noで答えられる質問 、数字を直接推測する質問はNG。


子から親へこんな質問が飛び交います。

「甘いものは好きですか?」

「毎日お菓子は食べますか?」

「甘いものを定期的に食べないとイライラしますか?」

「コーヒーはブラックよりも、微糖あるいは加糖派ですか?」

などなど…


ある程度の質問を終えて、子の回答が揃いました。

親に一番近いプレイヤーに得点が入ります。


デデンッ!

親の回答の80点に対して、一番近い回答を出したプレイヤーは黄色ミープル君。


…ですが、このゲーム特有のシステム「差し札」があります。

差し札を手札から追加で使用することで、子プレイヤーは回答した数値に効果を追加適応できます。

●青ミープル君・・・9の差し札効果は+9点なので、67点

●黄ミープル君・・・差し札の使用はなし。変わらず、89点

●緑ミープル君・・・0の差し札効果は、10の位と1の位を入れ替えるなので、75点


差し札の効果をうまく利用し、緑ミープル君が親プレイヤーの価値観に最も近づけることが出来ました。



親プレイヤーとの数値差に応じて、得点ボードのミープルを進めます。

親に近い回答ほど高得点です。シンパシーしていきましょう。

親プレイヤーは、子プレイヤーと価値観がずれていない場合に1点入ります(子との数値差±20の時)



そんな感じで、親プレイヤーを交代しながら繰り返し繰り返し、価値観を当てあいます。

7点を獲得したプレイヤーの勝利です。


所感

 ラウンドごとに、親プレイヤーの価値観について、あーでもないこーでもないと、会話を繰り広げるのが楽しいと思います。親プレイヤーの意外な価値観や好きなものについて知ることもでき、プレイヤー間の心の距離も縮まるのではないでしょうか。

 お題の中に「ボードゲーム」がありますが、ボードゲーマーはこのお題だけで無限に遊べると思います。笑



ミープルは5体あるので、最大5人まで遊べます!

みんなで遊ぶととっても楽しい!!!

(2人プレイ時は協力型ゲームの特殊ルールになります)


カードデザインは裏面までレトロ感満載です。

パッケージカラーの黄色もオシャレですが、いちごカラーのピンクもかわいいです。


インスタ映えにも一役買いそうなオシャレなデザインと

価値観の推測を通して、対話が盛り上がる楽しいゲームとなっております✨

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
BAC辰巳
皇帝
yuya
yuya
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 13経験あり
  • 3お気に入り
  • 18持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル純喫茶シンパシー
原題・英題表記Junkissa Sympathy
参加人数2人~5人(15分~30分)
対象年齢7歳から
発売時期2020年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインyuya
アートワークyuya
関連企業/団体三ツ星まかろん
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿