マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 10分~15分
  • 6歳~
  • 2020年~

たすけてプリンセスミリ@せつな(略してみりせつ)さんのレビュー

167
名に参考にされています
2020年10月14日 17時07分

■このゲーム一言で言えば

可愛い絵柄を使ったガチガチなブラフゲー

■ゲームの流れ

魔王(親)は他プレイヤーにプリンセスを助け出されないように又は自分がほしいプリンセスを考え×カードを置きます。
この時×のカードを置いたプリンセスは魔王含め誰も獲得できなくなるためそれを考慮して置きましょう。

他プレイヤーは助けられるプリンセス(のカードが置いている)は誰かを魔王役のプレイヤーに質問したりして探ります。

ゲーム終了時最も多くのプリンセスを助け出したプレイヤーの
勝利になります。


■プレイの感想

魔王役は自分がほしいプリンセスを獲得するためにを置きたくなるが各プレイヤーの持っているカードを公開情報なのでそれを見て
簡単に予想されてしまうので裏をかいてみたり、言葉巧みに救出役を揺さぶって×を選ばしたり、それがハマったときは思わず声が出でてしまいます。

救出役は魔王役の思考を読むため質問したりカードの置き方で推理したり、魔王役に質問したりで逆に揺さぶってみたりしてを選ぶ事ができればこれまた声が出てしまいます。

■総評

ワイワイ喋りながらかつガチな読み合いを楽しめ、絵柄もポップな感じでとても好印象、ボドゲ初心者と一緒に遊びたいそんな一作

秋ゲムマとボードゲームフリーマーケットin住之江に出店予定とのことなのでぜひ手にとって見てくださいおすすめです。


1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 妄想ゲームズ☆
ミリ@せつな(略してみりせつ)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 5経験あり
  • 2お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルたすけてプリンセス
原題・英題表記Helping Princess
参加人数3人~5人(10分~15分)
対象年齢6歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインH1R0
アートワークめかの工場
関連企業/団体妄想ゲームズ☆
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿