マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 75分~95分
  • 10歳~
  • 2011年~

ハワイatcktさんのレビュー

354名
2名
0
6年以上前

多数のタイルを自分のボードに配置し、得点を稼ぐゲームです。
非常に見通しのよい手番アクション(選択が簡単とは言わないけど)に、信じられないぐらいのタイルが含まれたゲームです。


▼ゲームの概要

最初にボードを組み立てます。
このゲームには、大きなボードが存在しません。小さなボードがたくさんあり、さらにその上にたくさんの小さなタイルを乗せます。タイルは種類別に置かれます。

基本的にプレイヤーはボード上で自分のコマを移動させ、移動先の場所にある数字のチップを取り、そのお金(ゲーム中では貝)を払って自分のボードに配置します。

自分のボードには5列までタイルを配置できるようになっており、配置した場所によって、ゲーム終了時に取れる得点が異なります。

これらの得点についても、その得点化のため、ボード上で対応するタイルを集める必要があります。

タイルが横に伸びているのは、タイルを規定まで伸ばすと、その列が得点化するためです。

タイルを集めるほかに、ボード下部にある特殊タイルを集められる場所や、魚を集めて、一時的に数字を集めるところがあります。

数字を集める、と書きましたが、ボードに置かれているチップ、これらは毎ラウンド再配置されます。アクションを行ために、その分お金を払ってそのチップを取るのですが、チップの数値合計も各ラウンドの得点につながります。

ゲームでは毎ラウンドの収入がありますが、毎ラウンド少なくなっていきます。その分、自分のボードもにぎやかになっていくため、収入も上がっていることもあります。

※タイルには収入を増やすものや、得点を上げるものがあります。


▼プレイの感想

ボードの数分アクションがあり、それらを1つずつ説明すると長いように思えますが、実際はタイルを取って自分のボードに置くだけですので、そこまで難しくはありません。

手番で考えられる選択肢も、お金や資源がかかるため、そこまで何十通りも考える必要がある、ということもありません。ただ、その1つ1つの選択肢による、後のアクションへの影響は小さくなく、しっかり考える必要があります。(時にはリスクを鑑み、時にはリスクを冒す必要が出ます)

この時は3人で遊んだのですが、5人で遊んでもタイルが増えることはありませんので、その時は非常に厳しいゲームになると予想できます。

理解しやすいシステムや要素に対して、しっかり考える要素のあるゲームとして、そういったゲームが好きな人にはお勧めできるゲームですね。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ビート
kaya-hat
atckt
atckt
シェアする
  • 62興味あり
  • 216経験あり
  • 43お気に入り
  • 114持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿