マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 75分~150分
  • 12歳~
  • 2022年~
247名
0名
0
30日前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

6/10

日本語版が検討されるもカビトラブルにより、発売未定になっているボードゲーム。

重ゲーがそんなに好きではない人のレビューです。第1弾の本家も同じくらいの評価です。

本家は2016年のゲームだが、未だに世界ランキング15位(2024/4/21現在)と超高評価ボードゲームであり、作者の代表作ともいえる。

続編(これだけで遊べる)となる本作はランキングは222位(2024/4/21現在)ではあるが、一昨年出たばかりなので、今後伸びるかも。

さて、重ゲーがそんなに好きではなく、名作すぎると「おもしろいね〜」で記憶から消えてしまう自分は、正直、本家のルールも忘れていました。

本家の評価としては「おもしろいけど、それ以上でもそれ以下でもない」といった感じで、重ゲー特有のルールの多さ(このデザイナーのゲームはルールが多い)が目立つ。

まぁ、すごろく形式で、やりたいことやらせてくれて、想像以上にゲーム終了フラグが早いから、もう1度やりたくなる(というか、不完全燃焼感がある)設計は相変わらず、今作は本家よりも改良&追加されたバージョンになる。

詳しくは他の大好きな方ががっつり書いてくれてるので、割愛するが、前作ではただでかい数字の牛しか集めないゲームの印象だったが、今作では農夫を助けるといシステムが追加され、そのために数字は低いが、農夫を助けやすい牛というバランスになっていた点は好印象。

あとは、最後までいかないといけなかったのが鉄道を進めることによって、近道することができるようになり、爽快感も増した。いや、前作よりも改良されているというのは、忘れてた自分でも思い出したくらいよかった。

とはいえ、やっていることはグレートウエスタントレイルなので、本家にあんまりハマらなかった自分としては、今作も似たような感じで、まぁそれなりにおもしろいねーといった感じ。

マラカイボは面白いと思ってたんだけど、何が違うのだろうか・・・。身動きのとれやすさかな?

とまぁ、あんまりプフィスターとは折が合わないので、このくらいの評価だが、前作にドハマリした人はプレイする価値はある(というか、その人は絶対プレイすると思う)作品。

逆に本家に特に思い入れない人は無理して遊ばなくてもいい作品だし、本家遊んだことないなら、とりあえず本家から遊んだ方が良い作品。本家にドハマリしたら、こちらも検討しよう。

少なからず、大して本家に思い入れがない人がやっても、「まぁ、無難に面白い重ゲー」としかならない可能性が高いので、とにもかくにも、本家にハマったかどうかでこのゲームをやるかを判断したほうがよいかな。

3部作なので、ニュージーランドもあるけど、多分、この感じだと、やらなくてもよさそうな気はするが、ひとまず、ちょっと様子見するかな・・・。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
白州
白州
シェアする
  • 75興味あり
  • 128経験あり
  • 38お気に入り
  • 53持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿