マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2019年~

ヘゲモニア戦記 新版アライド@ボードゲームさんのレビュー

117
名に参考にされています
2020年06月04日 13時10分

何度かプレイした感想ですが、イメージは簡易版【root~はきける森のどうぶつ戦記~】といったところだと思います。比較して話してしまって申し訳ないですが、rootは種族ごとにやれることが全く異なっているのに対し、こちはすべて共有の動作を行います。

内容はシンプルで、ユニットを動かしエリアにいる敵を追い出してエリア内の勢力が半数以上の自分の勢力にすることを目指します。勢力の半数以上を獲得できた場合、そのエリアで取れた資源を獲得することができます。そして、その資源で拠点を立て勝利を目指すというもの。

しかし、種族ごとに特徴があり

例えば、スライムはユニットを召喚するコストが低く、多くの仲間を持ちます。しかし、行動権が少なくユニット移動か追い出しかどちらか一つしか行えなかったり、

ドラゴンであればユニットコストが重いものの、単体で3人分の勢力を持つなど勢力特有の強みがあります。

そういった違いによりリプレイス性も高くなっていると思います。

また、ルールがシンプルなため初心者の方を交えた状態でも遊びやすく、5人までという対応力もよいと思います。

3人で遊ぶ際には第2版から【ファントム】の駒が付属し、バランス調整がされているたためより遊びやすくなってると思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • さだまつひろゆき
ヘゲモニア戦記 新版
ヘゲモニア戦記 新版の通販
5つの種族が大陸の覇権をかけて戦う!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,800(税込)
アライド@ボードゲームさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 26興味あり
  • 26経験あり
  • 12お気に入り
  • 35持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力3
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルヘゲモニア戦記 新版
原題・英題表記Epic of Hegemonia: New Edition
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格4,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿