マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
エルダーサイン

データベースの投稿画像(当商品と異なる可能性があります)

  • エルダーサイン
  • 35興味あり
  • 86経験あり
  • 11お気に入り
  • 123持ってる
  • 1~8人
  • 90~120分
  • 13歳~
  • 2011年~

エルダーサイン / Elder Sign の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
彼方から来たりし忌むべき存在が、博物館に現れる!
  • リチャード・ラウニウス(Richard Launius)作
  • ケヴィン・ウィルソン(Kevin Wilson)作

 この博物館ではずっと、古代の展示物や異国の骨董品などの類まれなコレクションが、訪問者たちの目を釘付けにしていた。しかし1926年に、想像すらつかない彼方からの恐怖が、我々の世界を脅かすことになった。彼らは人類を絶滅しようとして、こうした手工品を媒介にして我々の世界に入り込んだのだ。

 時計は深夜12時を打った。勇敢なる探索者の一団が、必死になって大理石のホールの探索を始めた。彼らが探しているものは、我々の世界を護ってくれる伝説のシンボル、『旧き印(エルダーサイン)』なのだ……。

 このゲームは1〜8人で遊べます。プレイヤーは「探索者」として、「エンシェントワン」のうちの1体と戦うことになります。エンシェントワンは、巨大で強力なクリーチャーで、次元の狭間の空間に棲んでいます。

 プレイヤーは特殊なダイスを振って、未知のクリーチャーが巣食っている博物館の中や、その付近での事件に直面します。探索者の勇気とスキルが、プレイヤーに報酬を与えてくれるでしょう。その報酬の最たるものが、『旧き印』なのです。この気味の悪い印は、エンシェントワンを封印することができ、それによりプレイヤーはゲームに勝つことができるでしょう。しかし、ゲーム中、時計は時を打ち続け、深夜12時になるたびに、エンシェントワンの目覚めが近づいてきます。探索者たちの行動があまりに遅く、封印が間に合わなかった場合、エンシェントワンは目覚めてしまうでしょう。そしてその時、人類は破滅の淵に立つことになるのです!

 ルールブックの細部を修正し、より分かりやすくなって再登場する改訂2版です。

エルダーサインに3件の書き込みがあります

チェックした商品