マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 14歳~
  • 2016年~

ドミニオン:第二版基本セットと拡張を買った場合……

611
回表示されています
2020年01月01日 21時37分
コンポーネント/カードスリーブ
販売情報(入荷/再販等)

ドミニオン第二版が現在全くなく

プレ値がついてるようなので

基本セットとどれかの拡張を

一つ買おうか迷っているのですが

基本セットと拡張を買った場合、

コンポーネントの収納は

どのような形になるのでしょうか?


友人が第二版を持っていて見せてもらいましたが

箱自体がカード種別にちゃんと収めて

開始時のカード選択に重要な役割を

果たしてるように思いましたので…


基本セットと拡張を買ってコンポーネントを

うまくひと箱に収められるか、

またはいつ頃第二版が再販されるか

わかる方いらっしゃいましたら

教えてください。

よろしくお願いします

更新を通知
レオナルド・ウォッチさんの掲示板をシェア
  • #1
    くず鉄さんのコメント 約2ヶ月前

  • #2
    くず鉄さんのコメント 約2ヶ月前

    ↑は陰謀第2版の中身ですがこのように銅貨、銀貨、金貨と屋敷、公領、属州、呪いを入れるスペースはついていました。(屋敷と金貨の場所に入っているのは差し替えとなったカードです)

    ですが、基本セットにはそれに追加して白金貨、植民地、ポーションが含まれています。

    ポーションは錬金術に、白金貨と植民地は繁栄に入っているカードなので、他の拡張セットに基本セット全てを収納するのは難しいかもしれません。ただ、ポーションは錬金術以外では基本使わず、白金貨と植民地は使わなくてもゲームを遊ぶことはできます。なので、どのゲームにも必要な銅貨や屋敷などのカードは収納可能です。

    私自身、ドミニオンの拡張は陰謀と異郷しかプレイしたことがなく、全ての拡張を見たわけではないので、他の拡張では当てはまらないかもしれませんが、少なくともこの2つにおいては1つで大丈夫かと思われます。不備等ございましたら申し訳ございません。長文失礼致しました。

  • #3
    レオナルド・ウォッチさんのコメント 29日前

    詳細な回答ありがとうございます!


    陰謀の第二版もプレ値ついてきてますが

    ルネサンスに合わせて無印の第二版か

    陰謀の再販かかるか確認しつつ

    購入を検討したいと思います

  • #4
    新しいコメントを投稿します
    ログインするとコメントの書き込みが出来るようになります。

会員の新しい投稿