マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 10分~30分
  • 6歳~
  • 2017年~
97
名に参考にされています
2018年05月14日 18時16分

☆8 

めっちゃ絵が可愛いけど、

お菓子大食い王選手権!

 

ゲームの流れは手番になったら手札から場に出していくのですが、カードを引いてギブアップを引いてしまったら脱落してしまうが、カードを引かなければ息が切れるという運を試すハンドマネージメント系のゲームです。

 

手番にやれることは3つうち1つ

・出ている数字と一緒のカードが特殊カードを場に出す。

・注文を受け取る

・2枚同じカードを出して注文をキャンセルするかです。

 

例えば場に「4」のカードが3枚重なっている状態で手番が来たら

・「4」か特殊カードを1枚出す

・12枚カードを引く

・2枚同じカードを出して場のカードを捨てるかです。

 

カードを引く際にもしもギブアップを引くとゲームを負け抜けすることになります。

だけど、引かなければセーフということでそれらのカードを手札として加えられます。

 

これを繰り返していって最後まで生き残ったプレイヤーの勝利です。

 

注文を受け取るか、受け取らないかの選択と、思いもしない展開が楽しいです。

だいたいルールを把握したプレイヤーは、後半生き残るために軽い注文を受け取って手札を増やすことに専念するのですが、それですら突然のギブアップに脱落をして、膨大な枚数を引く際に、脱落ムードが流れてもギブアップが出てこなくて生き残るとか運に左右されることばかりの理不尽ゲームです。

それなのにその展開ひとつひとつが一興となって楽しく出来ています。

ただ、手札に特殊カードを沢山持っている際の安心感が凄いあるので、特殊カードを何かしら制限するルールがあればもっと好みでしたね。

  

だけど、このゲームシステムは同じメーカーのゲームで「テンプラ」というゲームとほぼ同じ内容のものとなります。自分はもともと「テンプラ」の方も非常に気に入りのゲームでしたがその「テンプラ」とこのゲーム比べて個人的な評価としては、このゲームの方が上位互換です。

 

「テンプラ」は台湾の女の子が料理を運ぶ絵で、アニメ好き向けの可愛いキャラ絵なのですが、このゲームは一般向けの可愛くて手に取りやすいイラストになってます。

あと「テンプラ」のコンポーネントにはなかったチップが入っているので、ゲームの多様性が増えました。しいて言うと「テンプラ」に劣っているのはギブアップカードの枚数が減っていることぐらいだと思います。

 

どちらにせよ、遊んでみて思うことは

理不尽な運要素とルールの単純加減のバランスが非常に良いゲームだと再実感させられました。

 

遊評:☆8

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
82BGさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 5経験あり
  • 2お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルお菓子大食い王 / 甜點大胃王
原題・英題表記Dessert Queen
参加人数2人~10人(10分~30分)
対象年齢6歳から
発売時期2017年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン倉木 村(Mura Kuraki)
アートワーク未登録
関連企業/団体スワン・パンアジア(Swan Panasia Co.)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BGさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク