マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 60分~180分
  • 12歳~
  • 2017年~

コンバット・インファントリー「射撃等の攻撃の解決の際にそのユニットの現在のステップ数(Strength)に応じたサイコロを振ることができる」で正しいか。

72
回表示されています
2020年01月06日 13時16分
ルールについて

各ユニットには「火力」のファクターがあり、10面サイコロを振って「火力」以下の数字を出すと目標ユニットに損害を与えるというのが基本ルールなのだが、その際にステップ数に応じた数のサイコロを振るのではないか、ということ。

ソロプレイにおいて当初、1回の射撃で1個のサイコロで処理していたが、ぜんぜん思わしい損害を与えることができなかった点(要は攻撃力が弱い)、また一部(2点ほど)のプレイ例において上記のような解釈ができる記述があること。一方で、「盤外射撃」の説明では本件の正誤につながる誤訳らしき点が発見されたことなどから上記の結論に至った。でもルールブックの中にはっきり書いた記述がないんだよねぇ。

更新を通知
yuishiさんの掲示板をシェア
  • #1
    yuishiさんのコメント 12日前

    射撃解決の際に振るダイスの数について、BoardGameGeek(https://boardgamegeek.com/)にアップロードされている有志が作ったプレイエイドを見ると、

     

    ”Roll number of d10s equal to unit’s current strength.”

     

    とあったので、ステップ数(strength)の数のダイスを振るということで良いのではないかと考える。

    1つのユニットはだいたい2~4ステップあるので、1個歩兵分隊が射撃するだけでも、10面サイコロが3~4個振られることになる。そのルールを適用すると俄然、展開が派手になった。無傷のアメリカ軍歩兵1個小隊(3個分隊)が射撃するだけで、4個の10面ダイスを3回振ることになるのだ! ”射撃感”があるってもんだ。

  • #2
    こかど@サンセットゲームズさんのコメント 5日前

    日本語ルールを翻訳したこかどです。

    日本語ルールの2.1「ユニットのデータ」に、「ステップ:戦闘時に振るダイスの数を表しています」とあります。わかりにくいようでしたら日本語ルールをバーションアップする時に反映しますので、ご意見ありましたらお願いします。

  • #3
    新しいコメントを投稿します
    ログインするとコメントの書き込みが出来るようになります。

会員の新しい投稿