マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分~30分
  • 8歳~
  • 2015年~

アムステルダムの運河樫尾忠英さんの戦略やコツ

39
名に参考にされています
2016年08月20日 09時42分

A:得点源は市場と土地の面積です。序盤の狙い目は価値の高い市場、8、7あたりです。運河で囲いやすいのは中央よりも辺付近、辺よりも角付近が少ない運河で囲いやすいです。したがって、8や7など価値が高くより盤面隅の方が序盤の狙い目です。

B:ゲームの最終盤で中央あたりに巨大エリアが完成することがよくあります。そのことを見越して、ゲーム序盤のうちからぼちぼちな戦力をボード中央に散らしておく、まさに布石を打つことも大事です。

さて、Aで述べたこととBで述べたことは内容的には真逆なことが述べられていると思います。この矛盾した命題をより巧みにクリアできたプレイヤーこそ最も勝利に近いプレイヤーでしょう。

また、このゲームは手元に伏せて置かれている影響力タイルの枚数はほぼこれから回ってくる手番数と合致しています。影響力タイルを盤面に置くか運河とするか、そのバランスを考えねばなりません。偏ってはダメなのです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
樫尾忠英さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 17興味あり
  • 44経験あり
  • 10お気に入り
  • 35持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルアムステルダムの運河
原題・英題表記Canals of Amsterdam
参加人数2人~4人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

樫尾忠英さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク