マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

防衛三国志Boei Sangokushi

2戦目で勝利。ゲームバランスが弱い気がする。

初戦は敗退。敵を1人ずつ撃破しようとして集中配置し防御無しの城を攻められ大ダメージ。義勇軍や防御力1を捨てカードめくり直して国力減らし続け1枚交換に体力1ダメージでボロボロになって敗北。
でも最大難敵の曹操ら攻撃力20オーバーでも、防御無しならダメージが4、守っていたら防御力1の雑魚キャラでもダメージが半分の2。結論として守って擦り傷を気にせず、各個撃破のナポレオン機動戦する。また、弱小防御力も毎回増強し大きくなれば203高地並みに敵軍を即撃破できる。敵は乃木大将か長篠の戦いの武田騎馬隊並みに死屍累々でも鉄壁陣に玉砕する。序盤は手に汗握るが中盤以降はナチスドイツのポーランド侵攻ばりの楽勝ゲームに。ルールにある難易度アップ技の攻撃側カード4枚めくり以外に、例えばカード移動禁止、防御カード4枚めくり、1ターンごとに負傷で2枚除去とか独自ルールを決めないと飽きゲームになって2000円高いゲーとなりそうな気がする今日この頃です。では。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. akigoakigo
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 6経験あり
  • 2お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル防衛三国志
原題・英題表記Boei Sangokushi
参加人数1人用(15分~20分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
拡張/関連元ファンタジーディフェンス(2014年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 63
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月02日 20時59分

    吉川英治から始まった三国志。北方謙三、宮城谷正光、日本で大人気の三国志がソロでできる。速攻で買いました。ゲーム開始時は勝てない、いらつく楽しい。結構はまりました。ただ勝ちパターンを発見してから退屈になりました。ただ敵のターンでの枚数を増やしたり、いろいろペナルティーをつければまだ面白い。発売元からオプションも売ってるので買う予定。でも曹操と孫権が出てきて民兵で被害を受けつつ何ターンも城が守られたり、呂布が蜀軍トップの攻撃力とかなんでやねん、という気もする。点数は三国志ファンで70点かな。

    akigoさんの「防衛三国志」のレビュー
  • 107
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月25日 10時21分

    おなじみ三国志をモチーフに、蜀軍を指揮する軍師となり、魏呉の大群を相手に、絶望的な防戦を繰り広げる1人用ソリテアゲーム。初プレイでは、攻め寄せる大群に無理ゲーと思いがちですが、慣れてくると勝ち筋がしっかり見えてきます。個別のイラストがあるのは蜀軍のみですが、個性的でいいかんじです。

    HappyGames_RYOさんの「防衛三国志」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿