マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~30分
  • 8歳~
  • 1993年~

ブラフNobuaki Katouさんのレビュー

178
名に参考にされています
2018年08月18日 06時28分

 アソビCafeで、5人でプレイした感想です。

 リチャード・ボーグによるデザインで、1993年の年間ドイツゲーム大賞を受賞した歴史あるゲームです。

 ゲーム内容は、各プレイヤーに黄色のサイコロ5個を渡され、付属の黒いカップの中にサイコロを全て入れ、机の上に伏せて、カップをそうっと持ち上げて、自分のサイコロの出目だけ確認できます。

 サイコロは、1~5と何の数字にもなるオールマイティの☆が出ます。

 手番プレイヤーは、全員のサイコロの出目の数を予想して、例えば「3が10個」とビットします。

 次の手番プレイヤーは、その予想が間違えていると思えば、さらに「3が11個」とレイズするか、ビット数が多すぎると思えばチャレンジを宣言します。

 チャレンジが宣言された場合は、全員のカップを一斉にオープンして、サイコロの出目を確認します。

 確認した結果、チャレンジを宣言したプレイヤーの予想通り「3が8個」しかない場合は、その差分は「2」となり、「3が10個」と言ったプレイヤーのサイコロを2個減らします。

 また、チャレンジしたプレイヤーの予想に反して「3が12個」と予想より多かった場合は、その差分は「2」となり、チャレンジ宣言したプレイヤーのサイコロを2個減らします。

 さらに、ビットしたプレイヤーの予想通り「3が10個」の場合は、ビットしたプレイヤー以外全員のサイコロを1つ減らします。

 そして、次の手番は、サイコロを減らしたプレイヤーから始まるか、ビットして予想を当てたプレイヤーから始まります。

 これを繰り返して、最後までサイコロを持ち続けたプレイヤーの勝利となります。

 非常に賑やかで楽しいゲームなので、人数は多い方がより楽しいと思います。

 サイコロを振ること自体楽しいのと、いかにブラフして他のプレイヤーを騙すのか、またサイコロの出目を予想して当てて他のプレイヤー全員のサイコロを減らしていくのか、とても私にはピッタリのゲームです。

 お酒を飲みながら、わいわいガヤガヤと賑やかに楽しむ大人のゲームではないかと思いました。

 ただ、サイコロを振るときに結構大きな音が出るので、そこだけは場所を選ばないといけないでしょうね。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 179興味あり
  • 1074経験あり
  • 248お気に入り
  • 414持ってる
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力6
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ20
攻防・戦闘3
アート・外見3
作品データ
タイトルブラフ
原題・英題表記Bluff / Liar's Dice
参加人数2人~6人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期1993年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク