マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2007年~

ビブリオスのっちさんのレビュー

305名 が参考
0名 がナイス
8ヶ月前

初めて遊んだ時、「このゲーム、カードを分配して競るだけ? 」

という不思議なプレイ感に戸惑った覚えがあります。 

「これ、なんてつまんないゲームなんだろう・・・」と 思ってしまい、しばらく封印していました。 

実際、深く考えずに淡々とプレイすると分配して競る、それだけのゲームに見えます。 


ある日、久しぶりにこのゲームをプレイしていて気が付きました。 

実は非常に巧みな戦略を打って出ることができる 通好みのゲームだったのです。 


例えば、前半のカード分配フェイズ。 

ある特定の種類のカードを取っているように見せて 実は別の色を集めていたり、 

逆に、いらない種類を押し付けることができたり、 高得点のカードがここにあるよ~と吹き込むことで

他プレイヤー達を争わせることができたり、 前半部だけでも結構な戦法が取れます。

どのカードが手元に来るかは「運」なので、ある特定のカードを集中して集めるか、

または、平均的にそつなく集める方が有利なのかは、

相場感とプレイヤーの裁量と手腕にかかってきます。


後半の競りの部分では、ダイス目がカードの種類の価値になるので、

ある意味、ここからラストスパートの勝負とも言えます。

前半部で狙っていた種類のカードの価値を高めましょう。

「教会カード」を駆使して狙った色のダイスの増減を狙う、 

または、競り方に変化をつけて特定の種類のカードを狙っているように見せる、 

または、狙いから外す(誘導する)ことも可能です。


まさに、ゲーマーズゲームそのもの。 

私は友人に指摘されるまでこれに気が付きませんでした。

最後はダイス(数)を取れるかどうかがキモになります。 

しかしダイス5個あるので3つ取れたら勝ち!ではないのがミソで、 

ダイス目の増減にも気を配る必要もある、 

なかなか手ごわく、奥深く、楽しいゲームになっています。 


正直な話、初めてのプレイではこのゲームの良さはわからないかもしれません。

ぜひ、何度か繰り返して遊んでみて下さい。

フェイズが前編と後編というと、「FOR SALE」を思い出します。

「FOR SALE」 を少し進化させたカードゲームという気もします。

特に手練ゲーマーはぜひ☆

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
ビブリオス:中世の写本師
ビブリオス:中世の写本師の通販
お手軽ながら分配と競りを堪能できる良作
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,080(税込)
仙人
のっち
のっち
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 175興味あり
  • 820経験あり
  • 167お気に入り
  • 575持ってる
プレイ感の評価
運・確率15
戦略・判断力22
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ12
攻防・戦闘1
アート・外見4
作品データ
タイトルビブリオス
原題・英題表記Biblios
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

のっちさんの投稿

会員の新しい投稿