マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2015年~

世界の七不思議:デュエルマクベス大佐@ボドゲブロガーさんのレビュー

202
名に参考にされています
2020年08月14日 18時13分

あの『世界の七不思議』を2人用向けに!本家を超えたレジェンド級ゲーム!


【ざっくり解説】

 『世界の七不思議』を2人用にアレンジした作品です。ブースタードラフト方式から、公開ドラフト(一部非公開)に変更され、相互作用は格段に高まったと言えます。


 2人用にアレンジされてもプレイ感はそのままになっており、本作の方が優れているという方も居るでしょう。本作もまたオリジナルに負けないぐらい知名度・人気も高いレジェンド級ゲームといえます。


【長所】

 公開ドラフトになり、相互作用が強くなったことです。お互い何が不足しているのかを意識してピックしていくので、かなりシビアなドラフトゲームになったなと思います。

 

 なのに『世界の七不思議』オリジナルのプレイ感やリソース管理要素はしっかり残っています。凄いことです。オリジナル派とデュエル派に別れるだけの価値ある作品といって良いと思います。


 また勝利方法も3種類用意されております。各時代ランダムに抜けるカードと合わせて、多彩なゲーム展開を約束してくれることでしょう。


【短所】

 要素が多いことです。初回プレイは説明書とにらめっこしながら遊びました。初心者2人がいきなりプレイするのはハードルが高い作品といえます。

 元々の『世界の七不思議』からして「インスト時間>プレイ時間」なゲームなので、複雑で要素は多いです。


 初回は熟練者の指導がないとルールミスを非常にやりやすいゲームといえます。ルール・手続きミスなく遊べるのは3回目ぐらいに思った方がいいかもしれません。そういう意味でも要複数回プレイです。


 また、日本語ルールもわかり難い表現だとも思います。例えばギルドカードのより多くの」という表現は最多トップの人を指す言葉です。

 英語ルールだと「most」になっており、最多タイも含むかと思います。ここは引っかかりました。個人的にはタイを含むという扱いでやっています。


【個人的な評価】

 『世界の七不思議』をそのまま2人用にアレンジした本作は、実に意欲的なチャレンジだったと思います。そしてボードゲームギークのランキング16位、平均8.10点(10点中)という怪物ゲームとなりました。


 本家『世界の七不思議』が50位なことを考えると、十分本家に比肩するだけの作品となり、どちらが優れているかは個人差といっていい範囲であると断言できます。凄いことです。


 反面要素の多さはそのままです。初心者お断りというぐらいに要素が多いし、半分公開のドラフトは実力者にはまず太刀打ちできないでしょう。


 実力のあった2人で遊ぶことを勧めたいのですが、上級者の指導がないと間違いやすいゲーム性でもあります。つまり初心者2人の対戦を上級者が説明してあげるのがベストなのでしょうか?


 プレイ回数は5回。うち3回は検証のため1人で2人分を担当しました。故にベストなプレイができていない可能性が高いです。

 ゲーム経験が長い僕の目からみてもかなり複雑なゲームです。ドラフトの相互作用の面を考えると僕は本家よりデュエル派です。まあ、相手の短所を攻めつつピックをしていくという感じでやれば良いかと思います。

 

 処理は複雑だけど現代の『マジック・ザ・ギャザリング』(以下『MTG』)の誘発管理に比べればマシだと思います。MTG』を対戦する人同士で本作からボードゲームに参入するのはありな範囲かと思います。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 449興味あり
  • 1082経験あり
  • 443お気に入り
  • 821持ってる
プレイ感の評価
運・確率22
戦略・判断力44
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ11
攻防・戦闘34
アート・外見19
作品データ
タイトル世界の七不思議:デュエル
原題・英題表記7 Wonders Duel
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2015年~
参考価格4,860円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの投稿

会員の新しい投稿