マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ズーポリスZoopolice

レーティングの登録/分布

  • ズーポリスの画像

5/10

バネストの2017年間売り上げランキングで4位になったというそこそこ人気のあるらしいカードゲーム。

中身はざっくりいうと推理+バッティングゲーム。だけど、ハゲタカとかとはかなり違う。

4つの列があって(これだとマニアックだけど「ネコチーズを奪え!」に近い)、そこに得点カードが毎回出てきて、そこに1人1枚ずつ数字が1〜5のどれかを選んで裏向きで並べていく。

全員が全ての列に1枚ずつカードを置いたらオープン!もちろん数字がでかい人がとれるが、バッティングすると、とることはできない。といったのが基本。

だが、ここに他のプレイヤーの裏向きのカードの数字がなんなのかを当てるという推理要素が入ってきて、それが当たれば追加点。得点カードはセットコレクションである程度の縛りがあるため、最初はあてずっぽうだが、後半は人よって集めるカードが変わってくるため、ある程度は推測できる(と思う)といった感じ。

個人的には推理とバッティングが両方ふわふわしている感じがしたので、この評価だが、何度もやっていると変わってくる気はしなくもない。※自分は同じゲームをあんまりしないので1回のみ。

あと、このゲームが意外と人気なのはイラストが大きいと思う。パッケージでもそうだが、容疑者の動物たちが5種類いて、得点カードが動物たちが被害にあっているイラストなので、動物ランドの世界観が結構よくできている。イラストも独特な味があるしね。

バッティングと推理というそこまで外さない要素と癖のあるイラストのコラボレーションが素敵なカードゲーム。

推理かバッティングかイラストに興味があったら、おすすめできる作品。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:白州
  • 17興味あり
  • 91経験あり
  • 17お気に入り
  • 49持ってる
テーマ/フレーバー
舞台の時代背景
主要登場人物/職業や生物
その他のコンセプト
メカニクス
頻出するメカニクス
情報の扱い方等
プレイヤーの干渉/影響アクション
作品データ
タイトルズーポリス
原題・英題表記Zoopolice
参加人数3人~4人
プレイ時間20分前後
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人0
9点の人0
8点の人1
7点の人1
6点の人4
5点の人1
4点の人0
3点の人0
2点の人0
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見1
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

172名
1名
0
充実
レーティングが非公開に設定されたユーザー
5/10バネストの2017年間売り上げランキングで4位になったというそこそこ人気のあるらしいカードゲーム。中身はざっくりいうと推理+バッティングゲーム。だけど、ハゲタカとかとはかなり違う。4つの列があって(これだとマニアックだけど「ネコチーズを奪え!」に近い)、そこに得点カ...
続きを読む(6年以上前)
白州
白州
171名
0名
0
遊んで一目で気に入ってしまった心理戦のゲーム。直球に大きい数字で得点札を取りに行くか、推理で当てられて排除されないようにあえて低い数字で行くか、バッティング回避で変な札を置くかなど、人の思考の癖が出てきます。ゲームが進むにつれプレイヤーの癖を学び裏をかいていく様がとても楽し...
続きを読む(約7年前)
勇者
melshi
melshi

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿