マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分前後
  • 9歳~
  • 2014年~

ヨミ(セカンドエディション)ピンキーパイと化した虞翻さんの戦略やコツ

319
名に参考にされています
2018年12月30日 23時53分

このゲームは2人用のポーカーといえる。

あなたが超能力を持っていないなら相手に毎ターン読み勝つのは現実的ではない。

勝利のためには需要な局面で何回か読み勝てばいい。他は全てブラフと割り切っても差し支えない。


勝ちたいなら、キャラクターマッチごとの打撃・防御or回避・投げの比率を把握すべきだ。(ゲーム理論的な利得表に基づくべきだがやってるうちにおおよそ分かってくる)

例えば、アルガガルグの場合だと打撃:防御:投げ=7-9:10-12:1-2くらいの比率だと思われる。(感覚的なものだが)


自分は120の乱数表を作り、キャラ対毎の比率通りに打撃・防御or回避・投げの指針を決めている。

この目的はブラフの外注にある。どうでもいい局面の意思決定を乱数に委ねることで、自分の意思決定や癖を隠すことができるし、相手に錯覚を抱かせることもできる。

相手が超必を打って来そうなタイミングなどの重要局面では自分が読んで意志決定をする。



昔はオンライン対戦で勝率5割を割ることもあったが、上記の方法で勝率7割になった。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ピンキーパイと化した虞翻さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 24興味あり
  • 31経験あり
  • 9お気に入り
  • 23持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘3
アート・外見1
作品データ
タイトルヨミ(セカンドエディション)
原題・英題表記YOMI:2nd Edition
参加人数1人~4人(20分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2014年~
参考価格1,500 円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ピンキーパイと化した虞翻さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク