マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 10分~20分
  • 7歳~
  • 2016年~

トリトレ・レースatcktさんのレビュー

102
名に参考にされています
2017年08月27日 20時55分

サイコロを振るレースゲームです。ただし、最初にゴールした人が勝つのではなく、誰かがゴールした時に、1位と2位で鳥の数を数えて、多い方が勝ちます。


▼ゲームの概要

スタート位置に自分のコマを置いて、スタートプレイヤーを決めます。

最後に付属のカード(1種類)でコースを作ります。

手番が来たらサイコロを振って、「自分を進めるか、他人を進めるか」します。どちらにせよ、進めなかったプレイヤーに「鳥のカード」が手に入ります。これはコースカードの裏に鳥のイラストが描かれています。

これを繰り返します。

誰かがゴールしたら、1位と2位のプレイヤーだけで、取った鳥のカードの枚数を比べて、より多い方が勝ちます。

ダイスの出目の振り分けはもう少しルールがありますが、ざっくりこんな感じです。


▼プレイの感想

プレイヤーのコマを4つ、スタートとなるカード、サイコロ、そして1種類のカードと、少ないコンポーネントで遊べるレースゲームです。

作者ご本人がおっしゃられていたらしい(未確認)ので、書いてしまいますが、ほぼAlex Randorfさんのイースター島というゲームに似ています。

あちらはモアイの立像があったり、ボードがあったり、本当の小石を使ったりするので、若干テイスト、意味するものが違います。

こちらはそれらをカードで再現した、という感じでしょうか。

取得したカードは隠しながらプレイすると、何枚取ったか分からなくて、気軽に遊べます。

サイコロの出目も高くなくても、他のプレイヤーが勝手に進めてくれたり、カードをくれたりするので、ある程度は緩和されています。

やはりというか、最後の詰めの当たりで、飛びぬけたプレイヤーがいたら、全体的に緊張感が走ります。何せ、いつ終わってもおかしくない状態なのですから。

その時に誰がたくさん持っているか、というのがある程度見えていないと勝てませんね(ばたり



0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 17経験あり
  • 2お気に入り
  • 8持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルトリトレ・レース
原題・英題表記Tori Tori Race
参加人数3人~5人(10分~20分)
対象年齢7歳から
発売時期2016年~
参考価格500円
クレジット
ゲームデザインヲシダ(Woshida)
アートワークヲシダ(Woshida)
関連企業/団体をしだや(Woshidaya)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿