マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2019年~

商売往来オグランド(Oguland)のリプレイ日記(2019年6月24日)

81
名に読まれています
2019年06月24日 15時30分

4人でプレイ。


ルールが分かりにくい箇所あり(下記の2番目と3番目)

・活性と非活性についての理解をしてもらうのに苦戦

・捨て札効果で仲間カードを獲得する際にお金を追加できるのかどうかルールに明記がなく、解釈に紛糾。

 →出来ないことでプレイ。

・準備フェーズの仲間カードの補充の際に、上段のカードを捨て札にしたときに仲間カードを1枚補充するのか、上段のカードを捨て札にしなかったときでも仲間カードを1枚補充するのか、ルールが分かりにくい。
→毎回仲間カードを1枚補充することでプレイ。


ようやくプレイ開始。
最初のアクションの方向性でお金カードを手放す選択肢はほぼ無いので(場にお金を扱える仲間カードは無し)、全員1か2の価値のカードを1対1の交換をします。


依頼カードもミカドカードも必要な資源が非常に多いので、準備に時間がかかります。
それらが獲得できるように仲間カードを集めようとするものの、全員ままなりません・・・
なかなか、思うように仲間カードが強くなっていかずにフラストレーションがたまります。


ただ、なんか面白い感じは漂っています。
ちょっとずつ強力な仲間カードが手に入りはじめると、依頼の達成派とミカドカード達成派に分かれます。

仲間カードを入れ替えるフェイズから、それらを回転させて依頼を達成をするフェイズに入った感じです。
本当だったら、仲間カードもうまく回転し交換しながら、途中からはメンバー固定で依頼達成を目指す形になっていき、そのあたりのシステムの融合がし切れていない感じがします。


こうなってくると、あとは依頼達成カードの必要資源の引き運になってきます。


最終的には、依頼でもミカドでもなく、仲間カードで捨て札にすると得点という能力をもったやつが出てきて、それが自分の番で出てきた人が勝利しました(笑)

勝敗プレイヤー名最終得点
オグランド(Oguland)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!

参加者 1人
2019年06月24日

このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 17興味あり
  • 34経験あり
  • 2お気に入り
  • 37持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル商売往来
原題・英題表記Shobai All Right
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザイン林 尚志(Hisashi Hayashi)
アートワークryo@にゃも(Ryo Nyamo)
関連企業/団体オカズブランド(OKAZU brand)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

オグランド(Oguland)さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク