マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

無限の欠片Shards of Infinity

傭兵を雇ってデッキを強化!相手のライフを削り切れ!

ドミニオンをやったことがある方にはわかりやすいと思います。場に出ている傭兵カードを手札のお金(Gem)で買い集めてデッキを強化していきます。
訳語としては傭兵ですが、実際にはロボットや暗殺者、モンスターみたいなやつまでいろいろです。
買えるカードはそれぞれ特徴のある勢力に色で分かれているので、同じ勢力を集中的に集めるとシナジーやコンボを狙いやすくなります。
ここまではほぼドミニオン式のゲームですが、大きく異なるのは目的の部分です。
勝利点を集めるのではなく対戦相手のライフを50からスタートしてゼロにすることが目的です。
そのためにアタック系のカードを集めていくのがよさそうですが、一方で黄色いスターマーク(Mastery)をコツコツ集めていくとこれが30ポイントに到達した時点でInfinite shards のカードを使って無限のダメージを叩き込むことができますので、こちらもやはり勝利となります。
他にも、キャラクターの中には「チャンピオン」と呼ばれる、場に残り続けるカード(マジックザギャザリングで言うところのプレインズウォーカーに似てるかも)を出すことで特殊な効果を毎ターン得られるものもあります。
色々な戦略がありそうです。
セットアップが楽だし1セットあれば4人まで遊べるのも良いですね。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. shihshih
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトル無限の欠片
原題・英題表記Shards of Infinity
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢未登録
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク