マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2014年~

スコットランドヤード:東京とものけいさんのレビュー

333名
2名
0
2年以上前

あの大人気ゲームが東京に出現。
逃げる犯人と追う刑事たち。

【遊び方概要】
• プレイヤーは2~6人。
• 1人は"ミスターX"となって東京の値を逃走し、それ以外のメンバーは逃走ルートを推理して確保するというゲームです。
• プレイヤーはバス、タクシー、電車という異なる3つの手段を使ってマスを移動します。刑事側はそれぞれに回数制限があるため、チームワークを駆使して"ミスターX"を追い詰めないといけません。
• "ミスターX"は数ターンの一度、姿を現します。刑事たちはその場所をヒントに捜査網を張ります。
• 刑事の誰かが"ミスターX"と同じマスに止まれば刑事側の勝ち、"ミスターX"は最終ターンまで逃げ切れれば勝ちです。

【感想】
• 名作スコットランドヤードの東京バージョンです。東京近辺に住んでいる方には馴染みのある地名が並び、それだけでワクワク度が増します。
• 初期配置はランダムなので運もありますが、基本は推理やコミュニケーションが大切なゲームです。
• 1対1だと刑事側に勝ち目はないですが、多人数過ぎても"ミスターX"の難易度が上がります。4人程度がちょうど良い人数かと思います。
• "ミスターX"の視線を隠すサンバイザーがちょっとダサいですが、慣れると愉快犯ぽくて良いと思います。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ボードゲームワイワイ
栗坂こなべ
勇者
とものけい
とものけい
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 346興味あり
  • 924経験あり
  • 155お気に入り
  • 719持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

とものけいさんの投稿

会員の新しい投稿