マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 90分~120分
  • 12歳~
  • 2014年~

主計総監Nnnnさんの戦略やコツ

90
名に参考にされています
2018年08月23日 16時39分

ドイツ
アメリカの上陸までに、イギリス本国かモスクワに速攻をかけて占領を目指しましょう。
「電撃戦」か「行動志向」を早くからプレイしましょう。
<重要カード> 
電撃戦:あなたが連合国陸軍を攻撃したとき、1ターンに1度だけこの効果を使用してもよい。あなたの山札の上からカードを1枚捨て札にして、その攻撃した地域にドイツ陸軍を増設する。
行動志向:あなたがドイツ陸軍を増設したとき、1ターンに1度だけこの効果を使用してもよい。あなたの山札の上からカードを1枚捨て札にして、そのドイツ陸軍に隣接する連合国陸軍1ユニットを攻撃する。
戦線拡大:あなたのターンの開始時にドイツ陸軍に隣接していたソ連陸軍を最大3ユニットまで攻撃する。(攻撃は補給状態でなければできない。)

日本
序盤は相手にされないことが多いです。
陸軍増設カードが限られているので、レスポンスカードを使って節約しましょう。
まずは中国を押さえて、イギリスよりも早くインドかオーストラリアを手に入れたいです。
<重要カード> 
海軍特別陸戦隊:あなたが日本海軍を増設したときに使用できる。その隣接する地域に日本陸軍を最大2ユニットまで望む順番で増設する。(増設は補給状態でなければできない。)
トラック島:いつでも使用できる。このターン、すべての日本海軍と、中部太平洋に隣接するすべての日本陸軍は補給状態にある。(陸軍が隣接していない地域に海軍を増設してもよい。)
大東亜共栄圏:あなたの勝利点ステップに、インドネシアかニューギニアか東南アジアに日本陸軍が配置されている場合、それぞれにつき1点の勝利点を得る。

イタリア
ドイツをサポートしながら、ステータスカードでポイントを稼ぎましょう。
増設カードや戦闘カードがとても少ないので、消耗戦は控えましょう。
地中海の海軍から「東アフリカ作戦」で北アフリカとべンガル湾へ配置し、そのままインドを手に入れたいです。
<重要カード>
我らが海:あなたの勝利点ステップに、イタリア海軍1ユニットにつき1点の勝利点を得る。
イタリア帝国:あなたの勝利点ステップに、北アフリカかアフリカか中東に、イタリア陸軍かドイツ陸軍が配置されている場合、それぞれの地域1つにつき1点の勝利点を得る。
東アフリカ作戦:北アフリカにイタリア陸軍を、ベンガル湾にイタリア海軍を配置する。

イギリス
インド、オーストラリア、カナダへの配置とドイツへの圧力とやらなければならないことが多いです。
「エニグマ暗号」は、ドイツの「電撃戦」か「行動志向」のために取っておきましょう。
<重要カード>
連邦の支援強化:インドかオーストラリアかカナダにイギリス陸軍を配置する。
エニグマ暗号:ドイツのステータスカードを1枚選び、捨て札にする。
配給:あなたがカードをプレイしたとき、手札からカードを1枚捨て札にして、プレイしたカードを山札の一番下に置いてもよい。

ソ連
陸軍増設の手段が多いので、ドイツとの消耗戦に持ち込みましょう。
アメリカが西ヨーロッパに上陸するまでは、「冬将軍」などで持ちこたえてください。
中国にいる日本軍への攻撃も忘れず行いましょう。
<重要カード>
女性兵士の徴兵:あなたが陸軍増設カードをプレイしたとき、それを捨て札にする代わりに、山札の一番上に置いてもよい。
冬将軍:モスクワかウクライナかロシアかシベリアの枢軸国陸軍を最大2ユニットまで取り除く。
ヴァシレフスキーの極東戦線指揮:ウラジオストックにソ連陸軍を配置し、中国の枢軸国陸軍1ユニットを取り除く。

アメリカ
物資が多い代わりに、ヨーロッパと太平洋の両方を相手にしないといけないです。
どのイベントカードも強力ですが、早めに西ヨーロッパに上陸しないとイギリスとソ連が押し負けてしまうので注意してください。
日本に対しては、「義勇軍の拡大」で四川から攻めましょう。
<重要カード>
武器貸与:イギリスは手札からカードを1枚プレイし、山札からカードを1枚引いてもよい。あなたの山札の上からカードを3枚捨て札に、このカードを捨て札にする代わりに、山札の一番上に戻してもよい。
義勇軍の拡大:四川はアメリカ専用の補給源となる。補給状態に関係なく、四川にアメリカ陸軍を増設してもよい。
ロージー・ザ・リベッター:あなたの捨て札ステップに、あなたの手札からカードを最大2枚まで山札の一番下に置いてよい。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nnnnさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 5経験あり
  • 2お気に入り
  • 5持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘4
アート・外見1
作品データ
タイトル主計総監
原題・英題表記Quartermaster General
参加人数2人~6人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク