マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~9人
  • 40分前後
  • 8歳~
  • 2012年~

ピックス白州さんのレビュー

225
名に参考にされています
2018年03月01日 09時13分

8/10

最近、話題の「ポンコツペイント」をドットでやっちゃおうぜ的なパーティーゲーム。

黒いドットは1点分、赤いドットは4点分、L字の赤ドットは2点分で、お題にそってイラストをつくり、点数が低い人から公開することができる。当ててもらえば得点。

ポンコツペイントなどの類と違うのは、あちらは、回答者が1人に固定されているが、ピックスは、もともとボードで色分けがされていて、チーム分け(だいたい3チーム)されており、それで同時にみんなでつくる点。

これにより、1度の制作タイムが終わって3回のクイズができるので、ポンコツペイントなどに比べてスピーディ。

ちなみに1回クイズが終わると、ボードを回すので、毎回チームが変わるところも素晴らしい。

日本語版が出る前は、正方形の箱でとてつもなく収納がきつかったが、日本語版は普通の箱になっていた内心よかったと思う。その日本語版は絶版でプレミアついてるのが残念だが。

ポンコツペイントの弱点でもある大人数すぎると、後半の人のお題がオープンされないという点を、ボードの色でチーム分けするので克服しているのが画期的だと思う。

そういう意味で面白さ的には7点だが、その画期的アイデアを評価して+1点。

今後、これ系統のゲームをつくるのであれば、このアイデアを入れることで、同時に複数クイズができてスピーディだし、大人数対応できるからとてもいいと思う。

パーティゲームとして素晴らしい完成度なので、もし出会う機会があったらオススメ。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 75興味あり
  • 256経験あり
  • 28お気に入り
  • 94持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルピックス
原題・英題表記PIX
参加人数4人~9人(40分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格4,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿