似顔絵探偵ガールPAINTER DETECTIVE GIRL

女の子の特徴はなに?お絵かきから推理するパーティゲーム。

似顔絵探偵のガール版です。
お絵かきゲームが好きな人に、お勧めです!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 44経験あり
  • 7お気に入り
  • 36持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル似顔絵探偵ガール
原題・英題表記PAINTER DETECTIVE GIRL
参加人数3人~7人(40分前後)
対象年齢9歳から
発売時期2016年~
参考価格1,800円
クレジット
ゲームデザインヤコ(YACO)
アートワーク未登録
関連企業/団体ヤコ(YACO)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 59
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月12日 01時48分

    数十枚の中から選んだ1枚の女の子の特徴を数人で分担して回答者に伝えるゲーム。で回答者が正しいカードを選べればOK。カードを数秒見た後に、答えるべき特徴(目とか髪とか服とか)を指定されるのだが、意外に記憶に残らない。こうだったはず…!と思って伝えても、実際には違う特徴を言ってしまっていたりして、悩ましい。頭を使って推理したりする必要はないので、ワイワイするゲームをしたいときにお勧め。

    555 takeiyanさんのレビューを読む
  • 122
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月28日 18時04分

    迷子になった女の子の似顔絵を描いて見つけてあげるゲーム。一言で言ってしまえばそれだけなのですが、一筋縄ではいきません。まず、48枚ある女の子の描かれたカードのうち1枚を引いて、似顔絵を描く探偵役以外の目撃者がその子の特徴を覚えるのですが、その時間、たったの5秒。そのあいまいな記憶の中から、さらに伝えることができるのは、髪形や服装、顔のパーツといった特徴を指定するランダムに配られたカードに書かれたもののみです。しかも口頭で(「こんな顔の輪郭で…」といったジェスチャーは禁止)伝えなければなりません。そのため、(メガネだったのは覚えてるんだよ…どんな服だったっけ?)といったことがざらにあります...

    かわちやさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク