マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

OBORO

レーティングの登録/分布

  • 朧の画像
  • 朧の画像
  • 朧の画像

ビッド系のトリックテイキングゲームで、スートは白と赤と紫がありゲーム開始時やゲーム中に色を持ちます。

手札は入れ替えてはいけないゲームで、配られてから彩色カードが2枚無いプレイヤーは、2枚になるように交換するカードの位置を変えないように交換します。

彩色カードより左にあれば白、右にあれば赤、紫とカードの色が変化します。

マストフォローのトリックテイキングゲームなので、リードプレイヤーはプレイした際にどの色かを宣言してフォローしてもらうようにします。

他のプレイヤーはフォローできる色のカードか、できないなら彩色カードをプレイ(できてもプレイ可)していく。

彩色カードをプレイすると手札にあるカードの色も変化するので、色を間違えないようにしないといけないかな。

9トリックしてビッドぴったりにトリックを獲得できたプレイヤーが勝ち。複数人いたら、よりビッド数を高めに宣言していたプレイヤーの勝ち。

全員がビッドを外していたら、差分が少ないと勝ちで複数人いたらこちらも宣言が高いプレイヤーの勝ちになります。

ルール説明の際に「このゲームはマストフォローのトリックテイキングゲームで、スートは白と赤と紫です。」とカードを見せたら「白しかない。」「おかしいなぁ。」とみんな言っていたが、3回遊んだ頃には「じゃあ、赤の8」とかプレイしていて慣れましたね。

色の変化にはじめは戸惑いもあるかと思いますが、色に慣れると素直なビッド系トリックテイキングゲームです(感覚がマヒしてるかな?)。

パッケージにいるキャラクターはカードに描かれていませんが、遊んでいるうちに朧気に見えてくるかも・・・。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:うらまこ
  • 3興味あり
  • 11経験あり
  • 1お気に入り
  • 13持ってる
テーマ/フレーバー
未登録
メカニクス
未登録
作品データ
タイトル
原題・英題表記OBORO
参加人数3人~4人
プレイ時間30分前後
対象年齢12歳から
発売時期2024年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザイン
アートワーク未登録
関連企業/団体
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

502名
1名
0
画像
充実
ビッド系のトリックテイキングゲームで、スートは白と赤と紫がありゲーム開始時やゲーム中に色を持ちます。手札は入れ替えてはいけないゲームで、配られてから彩色カードが2枚無いプレイヤーは、2枚になるように交換するカードの位置を変えないように交換します。彩色カードより左にあれば白、...
続きを読む(約1ヶ月前)
うらまこ
うらまこ

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿