マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 42分前後
  • 10歳~
  • 2013年~

ミステリウムきのこさんのレビュー

343
名に参考にされています
2016年05月01日 18時33分

これめっちゃ好きです。
ディクシットで推理、と聞いていました。なるほどって感じでした。
プレイヤーは霊能力者です。ハロウィンの夜、幽霊の語る話を聞いて彼(女)を殺した人物、犯行現場、凶器を推理します。
ただし、幽霊は記憶が混濁していて、それぞれの霊能者にそれぞれ違うことを話します。
幽霊役のプレイヤーはディクシットのような抽象画から、各霊能者プレイヤーにヒントとなるものを渡します。
最初は犯人を当てます。次に犯行現場、凶器。
霊能者はヒントを元に推理をし、当たれば次の捜査をします。外れたら新しいヒントを貰うために待機します。
7ターンが経過したら、真実を語ったのはどの霊能者に対してなのか、幽霊が思い出します。
最終ターンまでに獲得した霊能力によって、霊能者プレイヤーは幽霊から最大三枚のヒントを貰うことが出来ます。
そして、最も多くのプレイヤーが投票した答えが真実だった場合、全員の勝利となる協力ゲームです。
細かいところ端折りましたがこんな感じ。

【良いところ】
・ディクシット的大喜利
・犯人、犯行現場、凶器カードの豊富さ
・コンポーネントの出来の良さ
・協力プレイ故の盛り上がり

【いまいちなところ】
・デカい
・重い
・人数がいないとつまらない

いまいちんところからお察しの通り、これからボドゲ会で何度も遊んでいきたい良ゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
きのこさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 295興味あり
  • 643経験あり
  • 155お気に入り
  • 317持ってる
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力7
交渉・立ち回り11
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見19
作品データ
タイトルミステリウム
原題・英題表記Mysterium
参加人数2人~7人(42分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2013年~
参考価格6,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

きのこさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク