マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

メイデンズ・クエストMaiden's Quest

クラシックな絵柄で、プリンセスがゴブリンに飛び蹴りをくらわしてる箱絵が、このゲームのテーマをよく表している。

昨今のポリティカルな風潮にのっとってか(たぶん違う)、王子様の助けを待たずに自力で脱出すべく、ヘアブラシやハイヒール、椅子などを駆使して塔を進んでいく。一応ちゃんとした武器もあります。


システムとしてはデッキを手に持ってゲームを進める、テーブルレスのプレイングとなっている。ただし類似したシステムのPalm Islandと比べると、デッキが一周するとシャッフルが入るので、運の要素が強め。デッキ作成時の引きや、プレイ時のドロー順がかみ合わないとゲーム進行が滞るような事故も起こりがち。

具体的には、遭遇カードを引くまでデッキを進め、遭遇したら以降5枚のカードを広げて手札として解決するというもの。
解決に使用できるアイテムやヘルスのカードは1段階のアップグレードと1~2段階のダウングレードがあり、基本的には、遭遇の解決に成功すればアップグレード、失敗するとダウングレードとなり、その要領でデッキを強化して、最終的に自分をとらえたボスを倒すか、特殊なカードの効果で脱出できれば勝利となる。


基本はソロプレイとなるが、お互いデッキを持ち寄っての協力プレイや対戦などもバリアントとして用意されていて、ビデオゲームのマルチプレイのような、ジャンプイン形式の一時的協力ルール(この遭遇だけ手伝って! みたいな)もあり、成立するかはさておき面白い試みだと思った。


PCとなる乙女が8種と選べるドレスが7種、ボスが10種用意され、ボスごとにデッキバランスが異なるので、リプレイ性は高めになっている。

ルールブックに難があり、2版で改善されたものの、今度は初版にあった基本的な情報が抜けているなど、構成の詰めの甘さは残念ポイント。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:だいすけ
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルメイデンズ・クエスト
原題・英題表記Maiden's Quest
参加人数1人~5人(10分~30分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインケニス・シャノン(Kenneth C. Shannon, III)
アートワーク未登録
関連企業/団体ウィズキッズ(WizKids)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 192
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月12日 10時25分

    クラシックな絵柄で、プリンセスがゴブリンに飛び蹴りをくらわしてる箱絵が、このゲームのテーマをよく表している。昨今のポリティカルな風潮にのっとってか(たぶん違う)、王子様の助けを待たずに自力で脱出すべく、ヘアブラシやハイヒール、椅子などを駆使して塔を進んでいく。一応ちゃんとした武器もあります。システムとしてはデッキを手に持ってゲームを進める、テーブルレスのプレイングとなっている。ただし類似したシステムのPalmIslandと比べると、デッキが一周するとシャッフルが入るので、運の要素が強め。デッキ作成時の引きや、プレイ時のドロー順がかみ合わないとゲーム進行が滞るような事故も起こりがち。具体的...

    だいすけさんの「メイデンズ・クエスト」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿