マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2022年~

マダ白州さんのレビュー

368名
3名
0
約2ヶ月前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

6/10

日本語版が出るということでレビューしてみる。

最近、じわじわ人気が広がっているチキンレースゲーム。

この箱タイプのゲームって、あっさりしすぎ感なイメージがあって、あんまり手を出していなかったのだが、このゲームは、たしかに話題になるだけの魅力を備えていると言える。

手番になったら、カードを1枚出すか、引くか、運試しをするかの3択。

カードは同じ数字か、大きい数字しか出せず、大きい数字ほど、高得点になっている。

ただし、得点化するのは、誰か1人が自分の前のカードの数字より、小さい数字しか出せなくて、バーストしたときだけ。このとき、バーストしなかった人だけが、一番上のカードを得点化できる。

つまり、チキリすぎると、高得点カードを乗せる前にバーストされてしまうし、バーストすると予想して、高得点カード乗せたら、自分がバーストしてしまったりと、なかなかハラハラさせる展開を見せてくれるのが面白い。

手札は3枚までしか持てないので、いつまでも引くことはできないし、3枚の手札がどれも出しているカードより小さければ、山札からカードを引いて置く運試しをするしかない。ほどよく無駄のないルールが素晴らしい。

また、特殊カードが3種類あって、手前のカードを除去したり、誰かと手前のカードを交換したり、手札が減ったりと、ほどよい塩梅だ。

ただ、たしかに面白いゲームではあるのだが、誰かが5枚得点化したら強制終了で、勝敗が決まるので、あきらかに逆転が難しい場合(自分だけ得点が低いカードばかりなのに、あるプレイヤーが高得点カードばかりとか)など、やっても意味ない感が出たりするところが惜しい。

そのため、ガチで遊ぶ人には向かないが、ほどよくチキンレースでわいわいしたい人におすすめのゲームかな。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
豊中智樹
じむや
びーている / btail
白州
白州
シェアする
  • 19興味あり
  • 70経験あり
  • 10お気に入り
  • 32持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿