マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2013年~

王と暗殺者ヒロ(新!ボードゲーム家族)さんのルール/インスト

57名 が参考
0名 がナイス
12日前

「王様と騎士チーム」VS「市民と暗殺者チーム」の非対称2人対戦ゲーム。


  • 「王様と騎士 チーム」は、大さまが出口にたどり着くか、暗殺者3人全てを倒したら勝ち。
  • 「市民と暗殺者 チーム」は、規定ラウンドが終わるまで、王様が出口にたどり着かないよう阻止するか、王様を暗殺したら価値。
  • ボード上の初期配置マスに国王、騎士、市民コマを置く。
  • 「市民と暗殺者 チーム」のプレイヤーは、12人の市民の中から3枚を秘密裏に暗殺者に任命。3名の市民カードを伏せて手元に置く。
  • 毎ラウンド、ラウンドカードを山札から1枚めくる。
  • ラウンドカードには、各チームが、そのラウンドで使用できるアクションポイントが記載されている。
  • まずは、「王様と騎士 チーム」がアクション。ラウンドカード記載の全アクションポイントを使ってアクションを実行。
  • 王様は移動のみ可能で、出口目指してひたすら移動させる。
  • 騎士は「移動」に加え、「市民コマを自分の入ったマスから押し出す」「暗殺者と判明した市民の抹殺」「市民の捕縛(捕縛できるラウンドとできないラウンドがある)
  • 続いて、「市民と暗殺者 チーム」がアクション。
  • 市民は「移動」のみだが、タイミングを見て「実は暗殺者」と公開したら暗殺者コマに置き換える。暗殺者は、「移動」に加え、「隣接している騎士を抹殺」「隣接している国王を攻撃」が可能。
  • 国王を2回攻撃すると暗殺成功。

◆勝利条件を満たした方が勝ち。

<好感度ポイント>

  • 「王様と騎士 チーム」でプレイすると、誰が暗殺者なのかビクビク行動するのがとても刺激的。
  • 「市民と暗殺者 チーム」でプレイすると、どうやってばれずに国王に近づいていくか、人狼的な正体隠匿感のドキドキが楽しい。
  • それぞれのチームが、「全く異なるアクション内容で全く異なる勝利条件」という極端な非対称なのに、ゲームバランスがしっかりしていて、どちらで勝つこともあるのが素晴らしい。
  • それぞれの陣営で全くプレイ感が違うので、次はあっちの陣営でやりたい、とリプレイ欲求が掻き立てられる。

感想と評価は下記ブログで。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 21経験あり
  • 2お気に入り
  • 16持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル王と暗殺者
原題・英題表記King & Assassins
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ヒロ(新!ボードゲーム家族)さんの投稿

会員の新しい投稿